◎ディアジオ・グローバル・トラベルの最優秀バーテンダー賞にS・グローバー氏

ディアジオ・グローバル・トラベル 2014年06月16日

From 共同通信PRワイヤー

◎ディアジオ・グローバル・トラベルの最優秀バーテンダー賞にS・グローバー氏

AsiaNet 57056
共同 JBN 0665 (2014.6.16)

【マイアミ(米フロリダ州)2014年6月13日PRN =共同JBN】昨夜マイアミで開かれた絢爛豪華なディアジオ・リザーブ・ワールドクラス(商標、DIAGEO RESERVE WORLD CLASS)最終審査会で、ロイヤル・カリビアン・インターナショナルのシェカール・グローバー氏がディアジオ・グローバル・トラベル(Diageo Global Travel)の最優秀クルーズライン・バーテンダーとして認定された。業界のエリートで構成する審査員団を前にして、グローバー氏は信じられないほどのショーマンシップ、独創的なカクテル作り、他の追随を許さないひらめきを印象づけた。

 (Photo: (リンク ») )
 (Photo: (リンク ») )

グローバー氏は審査員団の目前で自分のスキルを披露した。審査員団を構成していたのは次の3人。
 *マリオ・セイホ氏:2013年中南米・カリビアン地区ワールドクラス・グローバル・ウイナー(World Class Global Winner)
 *エンリケ・デコルサ氏:DON JULIO(登録商標)テキーラのマスターディスティラー
 *アルトゥーロ・サベージ氏:ディアジオのシニアリザーブ ・アンバサダーの1人

グローバー氏はインド出身の27歳。ディアジオ・リザーブ・ワールドクラスのグローバルトラベルにとって大きな意味を持つ年に、世界の大手クルーズライナー4社の乗り組みバーテンダー、5500人のトップに立った。4社はプリンセス・クルーズ、ノルウェージャン・クルーズライン、ロイヤルカリビアン・インターナショナル、それにセレブリティー・クルーズである。グローバー氏と他の参加者は、さまざまな角度から自分たちが持つ職業能力、想像力とバーテンダーとしての能力と知識を試された。グローバー氏はバーを舞台に地中海をテーマにした「フレンチロワイヤル」のひらめきを得て、CIROC(登録商標)ウオツカをベースにしたオリジナルカクテルで審査員を魅了した。

カクテル作りのマスターは今年のディアジオ・リザーブ・ワールドクラス年間最優秀バーテンダーへの道を求めて、7 月28日から8月1日までロンドンで開かれるグローバルファイナル最終決戦に臨む。「今年の最優秀バーテンダー」のタイトルを目指す他の50人と最後の審査に参加する。

Oasis of the Seas の主任バーテンダーの1人であるグローバー氏は次のように語っている。「ワールド・クラス・グローバルトラベルの最終審査を勝ち取れるかどうかどきどきしている。クルーズライン・バーテンダーの代表として参加することに興奮もしている。業界内では一番権威があり、カクテル競技会でも一目置かれているからだ。ここ数週間というもの、わたしは多くの同僚から刺激を受け、目標にもされてきた。審査員の支持を得るプログラムで開発してきた自分のスキルと知識を存分に駆使したいと思っている」

ロイヤルカリビアン・インターナショナルの食品・飲料品担当副社長、ブライアン・エーブル氏は「グローバー氏が自分たちのチームの一員であることを誇りに思っている。彼は、才能豊かでひたむきで、ロイヤルカリビアンのイノベーション精神と世界に知られた友好的なGOLD Anchor Serviceを体現している。7月の成功を祈っている」と述べ、さらに次のように語っている。

「われわれとしてはまた、ワールドクラス(WORLD CLASS)に対しても、バーテンダーを教育、訓練してもらったことに謝意を表したい。われわれの芸術と科学を創造し、ドリンクの瞬間を定義し、受賞歴のあるディアジオ・リザーブ(DIAGEO RESERVE)コレクションを使わせてもらった。われわれのパートナーシップは、船上でゲストに素晴らしいドリンクを提供することによって固められるからだ」

グローバー氏が最終決戦で勝利し、ディアジオ・リザーブ・ワールドクラスの本年度最優秀バーテンダーのタイトルを保持することができれば、その人生は大きく変化するだろう。世界各地を旅し、新しいエキサイティングな機会に恵まれることになるだろう。これまでの年間最優秀バーテンダーたちは業界のリーダーに認定され、ワールドクラスの大使として世界をめぐり、国際的に著名なイベントに参加し、ペトラ・エクルストーンの豪華絢爛(けんらん)の結婚式やジェームス・ボンド映画の「スカイフォール」のコンサルティングなどだ。

グローバー氏は、ロンドンで2014年7月28日から8月1日まで開かれるディアジオ・リザーブ・ワールドクラス年間最優秀バーテンダーのグローバル最終決勝戦の日時のカレンダーに消せない印を付けている。  

(編集者注)

コンペティションをFacebookでフォローするには「Global WORLD CLASS Finals」ページで。 (リンク »)


ロイヤルカリビアン・インターナショナル:
シェカールの署名入りカクテル:   'French Royale'

材料
CIROCウオツカ
ソーテルヌ・デザートワイン
フレッシュグレープ
フレッシュライムジュース
クレーム・ド・カシス

レシピ:
シェーカーグラスでフレッシュグレープをマドラーでかくはんする。フレッシュライムジュースとシュガーシロップを加える。そしてCIROCウオツカとデザートワインを加える。クレーム・ド・カシスと氷をスプラッシュ。材料全部をよくシェークし、ダブルメッシュでこして冷やしたマティーニグラスに注ぐ。

グラス:マティーニグラス
付けあわせ:黒干しぶどうをカシスに浸して(一晩浸す)

▽ディアジオ・リザーブ・ワールドクラス(DIAGEO RESERVE WORLD CLASS)について
プログラムを通じて、ワールドクラス(WORLD CLASS)バーテンダーはディアジオ・リザーブ・ラグジュアリー・ポートフォリオのコレクションを使ってトレーニングを受けた。ジョニー・ウォーカー(登録商標)ブルーラベル(商標)ブレンド・スコッチウイスキー、ジョニー・ウォーカー(登録商標)プラチナラベル(商標)ブレンド・スコッチウイスキー、ジョニー・ウォーカー(登録商標)ゴールドラベルリザーブ(商標)ブレンド・スコッチウイスキー、シングルトン(商標)シングルモルト・スコッチウイスキー、CIROC(登録商標)ウオツカ、ケテルワン(登録商標)ウオツカ、タンカレー(登録商標)ナンバー・テン(商標)ジン、ドンフリオ(登録商標)テキーラ、サカパ(登録商標)ラム酒、ビュレット(商標)バーボン、タリスカー(商標)シングルモルト・スコッチウイスキー。すべての言葉と関連するロゴは商標である。

ディアジオ・リザーブ・ワールドクラスは世界と家庭における洗練された飲酒体験やカクテル文化を変えつつある。業界最大で、最も信頼されている投資を通じて、最新のカクテル文化におけるトレンドセッターの役割を担う次世代のバーテンダータレントを発見し、世界ベストのバーに配置する。中核にあるのは卓越した全地球的トレーニングプログラムと国際的に評価されたプラットフォームで、バーテンダーの職人としての技能を高め、業界内のキャリアを積み上げる1週間のイベントでディアジオ・リザーブ・ワールドクラスの年間最優秀バーテンダーが発表される。2009年に始まり、これまで1万5000人のバーテンダーがディアジオのコレクションにキープされている素晴らしいスピリッツを使ったミクソロジーの技能に刺激と教育を受けた。有力者やメディア、パートナーとオーナーたちとのパートナーシップとコラボレーションによって、ディアジオ・リザーブ・ワールドクラスは、バーテンダーと顧客によって洗練され差別化された国際的な飲酒文化のしるしとして幅広く評価されている。

ディアジオ・リザーブ・ワールドクラスの拡大版として2011年にアジア太平洋バーアカデミーを開設してトレーニングプログラムを開始した。アジア太平洋地域最大のバーアカデミーでWine and Spirit Education Trust(WSET)に認可され、これまで2万7000人のバーテンダーを教育してきた。

▽ディアジオ(DIAGEO)について
ディアジオは世界をリードするプレミアムドリンク企業で、突出したアルコール飲料ブランドとして蒸留酒、ビール、ワインを出荷している。ブランドとしてはジョニー・ウォーカー、クラウンロイヤル、J&B、ウィンザー、ブキャナンズ、ブッシュミルズなどのウイスキーのほか、スミノフ、CIROC、ケテルワンなどのウオツカ、ベイリーズ、キャプテンモーガン、タンカレー、ギネスがある。

ディアジオ はグローバル企業であり180カ国以上で販売している。ニューヨーク証取(DEO)とロンドン証取(DGE)の両方に上場している。ディアジオに関するより詳しい情報、関係者やブランド、業績は次のウェブサイトを参照。
(リンク »)

責任ある飲酒を推進するためのグローバルリソースのベストプラクティスツール、情報、イニシアチブについてはDRINKiQ.comを参照。

Celebrating life, every day, everywhere.(人生を楽しもう、いつでも、どこででも。)

責任ある飲み方を。DRINKiQ.comへ訪問を。

ソース: Diageo Global Travel

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。