ロンドン五輪柔道銅メダリストの西山将士選手が「夢の教室」へ

株式会社ALL LINKAGE 2014年06月17日

From 共同通信PRワイヤー

2014年6月17日

新日鐵住金株式会社
株式会社ALL LINKAGE

ロンドン五輪柔道銅メダリストの西山将士選手が「夢の教室」へ

 6月12日・13日の2日間にわたり、福井県越前市立武生西小学校にて、子供達に「夢」をもってもらうため、日本サッカー協会と各自治体が協力して運営する「夢の教室」( (リンク ») )が開催されました。
 今回、ロンドン五輪柔道90キロ級銅メダリストの西山将士選手(新日鐵住金株式会社所属)が、日本サッカー協会からの依頼を受け、現役の柔道選手としては初となる「夢先生」を務めました。

 「夢の教室」の前半では、体育館で子供達と一緒に汗を流しふれあう場を設け、後半は教室に移動し、西山選手自身の経験を基に「夢」に対する想いや実現まで努力や喜びなどを語りました。

 子供達は、西山選手が登場するとその身体の大きさに驚きつつも、「ニッシ―」とあだ名をつけてすぐに打ち解け、授業の最後にはオリンピックのメダルを触り大興奮でした。


【西山選手のコメント】
 今回ご縁をいただき、初めて「ユメセン」講師として小学5年生の個性豊かな子供達へ、私の柔道選手としての経験を踏まえ、「夢」、「スポーツ」、「続ける」という事をテーマに授業をさせていただきました。
 「子供に伝える」という部分で話し方には特に気を遣いました。授業を通して純粋でやんちゃな子供達から沢山のエネルギーをもらいました。
 私にとっても子供達にとってもプラスになるように今後も続けていきたいと思います。




関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]