国際セミナー「中国における都市物流モデルのイノベーションに関する研究」開催

学校法人法政大学 2014年06月24日

From 共同通信PRワイヤー

2014年6月23日

学校法人法政大学

イノベーション・マネジメント研究センター国際セミナー「中国における都市物流モデルのイノベーションに関する研究」を開催

 中国の各大都市では、自動車の急増と消費物量の膨張によってもたらされる交通・物流の問題が深刻化しています。
 日本などの先進国の歴史的経験を参考にしながら、近未来都市の姿を見据えての物流のあり方を検討し、中国の社会環境に適応する都市物流のモデルを提示します。また、都市部の物流施設立地の集中・分散に影響を与える要因と、都市部における物流体系の変化過程を分析したうえで、都市部物流システムを設計する際に、いかなるフレームワークが必要となるか検討します。

【概要】
■日時:2014年7月17日(木) 18:30~20:30(開場18:00)
■場所:市ケ谷キャンパス ボアソナード・タワー 25階
    イノベーション・マネジメント研究センター セミナー室
    (東京都千代田区富士見2-17-1)
■登壇者:※講演は中国語で行いますが、日本語の逐次通訳があります。
《講師》
 張 錦[チョウ キン]氏(西南交通大学教授、 法政大学外国人客員研究員)
  西南交通大学交通運輸学院卒業、工学博士。専門は交通計画論、都市計画論、
  ロジスティクス・エンジニアリング。
  中国本土における代表的な物流研究者の1人で、これまで数々の都市や
  地域の物流計画、ロジスティクス・パークの立案と設計に携わる。
  現在、西南交通大学交通運輸・物流学院の常務学院長/教授、
  同大学物流研究院長、中国物流学会副会長などを務めている。
《コメンテーター・通訳》
 李 瑞雪[リ ズイセツ]
  (法政大学経営学部教授、イノベーション・マネジメント研究センター所員)
《司会》
 田路 則子[タジ ノリコ]
  (法政大学経営学部教授、イノベーション・マネジメント研究センター所長)
■定員:40名
■参加費:無料
■お申し込み:
 件名を「7月17日セミナー申込」とし、氏名、所属、電話番号、E-mailアドレスを明記の上、
 E-mailでイノベーション・マネジメント研究センター宛にお申し込みください。
 締切は2014年7月14日(月)です。  申し込み先E-mail:  cbir@adm.hosei.ac.jp
■その他:詳細はこちらをご覧ください
(セミナーPDF)  (リンク »)  
イノベーション・マネジメント研究センターホームページ   (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]