【ホテルグレイスリー銀座】7/16(水)限定企画 第5回 高知県沖ノ島 籠漁を楽しむ会を開催

藤田観光株式会社 2014年06月26日

From Digital PR Platform


藤田観光株式会社が運営するホテルグレイスリー銀座(東京、総支配人:今成 俊克)では、2014年7月16日(水)に、第5回「高知県沖ノ島 籠漁を楽しむ会」を開催致します。

当ホテルは、昨年9月より高知県沖ノ島で行われる『籠漁』の籠のオーナーとなりました。
本企画では同漁で水揚げされた天然魚を使用した料理をお楽しみいただけます。
昨年12月に開催した第4回目では、50kg・12種類の魚が届き、イタリア料理ではあまり馴染みの無い「アカヤガラのラビオリ」などをご提供しました。

年初より海水温度が低く思う様に漁が出来ず、本企画をお休みしていましたが、海水温度の上昇に伴う魚の活性化に併せ再開する事となりました。
水揚げされる魚の種類は不明ですが、当ホテルのシェフが材料に合わせた創作料理をご提供いたします。

7/16(水)限定の企画です。是非この機会にこの会でしか味わえない料理をご堪能ください。


【ホテルグレイスリー銀座 高知県沖ノ島 籠漁を楽しむ会 概要】

■開催期日: 2014年7月16日(水) 18:30~                            
■会場: ホテルグレイスリー3階 レストラン「ボンサルーテ」          
■料金: 7,000円 (税込み) 料理・飲み物(フリードリンク付)
■定員: 30名
■ご予約・お問い合わせ:03-6858-1030
■要予約 2名様からお申し込みいただけます。
定員に達した段階で受け付け終了とさせていただきます。



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]