◎祝!創業10周年 インターネットの革新を続けるインターラッシュ

インターラッシュ 2014年06月27日

From 共同通信PRワイヤー

◎祝!創業10周年 インターネットの革新を続けるインターラッシュ

AsiaNet 57208

【編註】クライアントから提供された原稿をそのまま配信します。
    共同通信JBNは編集していません。

祝!創業10周年 インターネットの革新を続けるインターラッシュ

アメリカ、カリフォルニア州アーバイン(2014年6月27日)  アメリカ、カリフォルニア州に本拠地を置くインターラッシュは、ITコミュニケーション・アプリケーション業界において、ダイナミックな開発と革新的なマーケティング手法を展開しつづけ、10年の節目を迎えました。この10年間でインターラッシュは、急成長を続ける日本、台湾、香港、中国ならびにアメリカ市場のIT業界を先駆けする企業へと進化を遂げました。

インターラッシュはクラウドベースのコミュニケーション・アプリケーションを提供しています。自社開発のIRIS(TM)アプリケーションに加え、ChiKuu.com、iHealthCast.com、MoveIt4.com、PhytterDock.com、Zenrise.us、Fortris10.us、CooksNet.comなどのコンシューマー・ウェブサイトは日本語と中国語圏の個人や法人向けに多言語対応可能となっております。

このIRISアプリケーションは次のようなツールを取り揃えています。オンライン会議システムIRIS Meet2、英語学習ツールIRIS Academy、使いやすいブログ作成・管理システムIRIS Webrush、バナー作成アプリIRIS Expo、印刷物作成ツールIRIS Print、オンラインアルバムIRIS Studio、オンラインゲームIRIS Grand Prix Racing。

また最新アプリケーションとしてIRIS eCommとIRIS VeMailも登場いたしました。IRIS eCommは電子メールを活用したデータベース・マーケティングで、ユーザーはインターラッシュの自動化されたプログラムを使って、製品やサービスのマーケティングを効率的に行うことができます。またIRIS VeMailは、高品質の動画メールを簡単に作成し送信できる革新的なアプリケーションです。

格安で世界中と通話ができるVoIPアプリケーションPHYTTERは、電話機能以外にファックスやインスタントメッセンジャーサービスもご利用いただけ、プライベートとビジネス両面においてのコミュニケーションをサポートしています。 さらに、クラウドベースのオンライン・ストレージサービスであるPhytter Dockも提供しており、全ての機能はスマートフォン、ノートパソコン、デスクトップパソコンならびにMac機器に対応しています。なお、PHYTTER製品はIRISアプリケーションの一部ですが、一般消費者向けに単品でのご購入も可能となっております。

ユーザーがインターネットの活用方法を習得できることを目指し、インターラッシュはこのようなコミュニケーション・アプリとマーケティング・アプリを1つのパッケージにまとめ、高いコストパフォーマンスとモチベーションをユーザーに提供しており、さらにオンライン・コンシューマー・リファーラル販売もサポートしています。インターラッシュのアプリケーションは複数のITプラットフォームに対応し、世界に通用する品質を維持するためにアップグレード、強化、改良を続けてきました。インターラッシュはアジアと北アメリカ市場での新しい機会を切り開くため、引き続き独自のアプリケーションとウェブサイト開発に取り組み続けていきます。

インターラッシュ会長兼CEOであるマーティ・マシューズは次のようにコメントしています。「ユーザーの方々には私たちのIRISアプリケーションを友人や会社の同僚たちに紹介していくことを勧めてきましたが、これが功を奏して、インターラッシュは急速に成長しました。この10年で、リファーラル・マーケティング活動の活性化とユーザーネットワークの広がりを促す強い基盤を築き上げることができました。今後は、同様のネットワークを利用し、相互に利益を分かち合うオンライン・ダイレクト・マーケティングを発展させ、推定数百万人と言われるアジアおよび世界的な消費者市場へ事業拡大を進めていきます!」

インターラッシュについて
インターラッシュはインターネットをより効率的かつ効果的に活用することができるよう、自社製品と、クラウドベースのコミュニケーションおよびマーケティング・アプリケーションの開発・販売事業を展開してきました。今もなお、インターネットのトレンドに合わせ、日本語および中国圏市場に提供する独自製品の開発を続けています。インターラッシュのIT製品の開発はアメリカを拠点にしており、国際マーケティングならびにプログラマー・チームが、アメリカで実績のあるコンセプトをアジア市場向けにアレンジし導入しています。詳細については www.Interush.com をご覧ください。


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。