編集部からのお知らせ
SNS分析のトレンドまとめ
注目「Googleのクラウド事業を読み解く」

「淡麗プラチナダブル」好調につき、年間販売予定数を当初の2倍に上方修正

キリンビール株式会社

From: Digital PR Platform

2014-10-16 14:00


キリンビール株式会社(社長 磯崎功典)が9月2日(火)に発売した「プリン体0.00※1×糖質0※2」と本格的なうまさを両立した発泡酒「淡麗プラチナダブル」が、発売から約6週間で、年間目標の120万ケース※3を突破しました。この販売好調を受けて、年間販売予定数を当初の2倍となる約240万ケース※3に上方修正します。
※1 100ml当たりプリン体0.00mgを「プリン体0.00」と表示している
※2 栄養表示基準による
※3 大びん換算による

近年、健康志向の高まりを背景に、ビール類における機能系商品には、消費者の注目が集まっています。
世界初の当社独自の特許技術「プリン体カット製法」※4を使用し、うまさを残してプリン体をカットした「淡麗プラチナダブル」は、「プリン体0.00×糖質0」でありながら、淡麗Ⓡシリーズならではの爽快なキレと飲みごたえを味わえる機能系発泡酒です。お客様からは、「キレとコクのバランスが良い」、「アルコール5.5%で飲みごたえがある」、「また飲みたい」という声が寄せられるなど、淡麗Ⓡブランドらしい味わいが評価されています。
※4 特許番号:第3730935号。発泡酒中に含まれるプリン体を効果的に除去する



1.商品名              「淡麗プラチナダブル」
2.発売地域           全国 
3.発売日        2014年9月2日(火)
4.容量/容器         350ml缶、500ml缶
5.価格            オープン価格
6.アルコール分        5.5%
7.販売予定数(上方修正後)   約240万ケース(30,000KL)※大びん換算
8.製造工場            キリンビール取手工場、岡山工場

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    マンガで解説、移行済みの担当者にも役立つ! Windows10移行&運用ガイド

  2. クラウドコンピューティング

    カギは物理世界とクラウドの接続あり!成果が出やすいIoT活用のアプローチを知る

  3. クラウドコンピューティング

    IoTにはこれだけのサイバー攻撃リスクが!まずはベストプラクティスの習得を

  4. セキュリティ

    エンドポイントの脅威対策をワンストップで提供 現場の負荷を軽減する運用サービス活用のススメ

  5. クラウドコンピューティング

    家庭向けIoT製品の普及とともに拡大するセキュリティとプライバシー問題─解決策を知ろう

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]