Ruby事例「現場作業管理支援システム(タブレット対応)」を公開しました。

株式会社トランスネット 2014年12月18日

RubyにつよいWEB開発会社であるトランスネット株式会社はRuby事例「現場作業管理支援システム(タブレット対応)」を公開しました。

本事例は作業現場の完了後に管理者が作業が正しく完了しているかチェックを行う作業を支援するシステムです。定常作業のチェック業務をタブレットから入力できます。また、入力した情報がデータ化されているため、過去の情報を活かした統計、及び、作業員の傾向等を把握することも容易となります。タブレットの種類が特定できないため、今回、ネイティブアプリではなくWebシステムとしました。また、Ruby on Railsを使用し、早期に低予算で今回のシステムを構築しました。

詳細は以下よりダウンロードください。
(リンク »)

このプレスリリースの付帯情報

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社トランスネットの関連情報

株式会社トランスネット

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]