編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

130万人フォロワー犬「柴犬まる」による「岩手県満喫の旅」プロモーションを実施いたします

株式会社ビーグッド・テクノロジー

From: 共同通信PRワイヤー

2015-02-24 19:30

2015年2月24日

株式会社 ビーグッド・テクノロジー

130万人フォロワー犬「柴犬まる」による「岩手県満喫の旅」プロモーション
~柴犬まるからの White Day、食・癒・美 冬の盛岡・小岩井満喫の旅~

株式会社ビーグッド・テクノロジー(所在地:東京都湯島、代表取締役社長:梶原稔尚)は、岩手県の魅力をふんだんに取り入れた旅行企画を支援し、2015年2月25日より、インスタグラムで海外に130万人のフォロワーを持つ柴犬まるとともに、岩手満喫の旅をプロモーションいたします。
柴犬まる関連URL:  (リンク »)
旅行企画関連URL:  (リンク »)

岩手県には、金色堂で知られる世界文化遺産の平泉、わんこそば等の独特の食文化、欧州に評価され更に現在では中華圏でも圧倒的な人気を誇る南部鉄器等の伝統工芸品、安比に代表される温泉リゾート等、多くの観光資源があります。しかし現状、これらの魅力は海外はもとより国内にでさえ、十分に訴求がしきれていません。
(株)ビーグッド・テクノロジーでは地域振興支援の一環として岩手県の魅力を国内外に発信すべく、現地旅行会社とともに旅行企画およびプロモーションを実施することとしました。
「柴犬まる」は写真共有SNSの1つであるインスタグラム上で130万人のフォロワー(うち外国人フォロワー率90%)を誇る、国内外に発信力のある柴犬です。インスタグラムは近年20代を中心に急成長を遂げ今や月間アクティブユーザーがtwitterを超える3億人以上に達していますが、柴犬まるはこの中で特に20代30代の女性を中心に熱心なフォロワーを獲得しています。

魅力ある岩手の観光資源を柴犬まるが取材、プロモーションするというコンセプトの元、2月に岩手の取材を実施、ツアー企画を経て3月14日に『柴犬まるからのWhite Day、食・癒・美 冬の盛岡・小岩井満喫の旅』催行予定の運びとなりました。
このツアーは、柴犬まるも一部同行する予定となっており、ファンからのホットな反響が期待されています。
2月25日より(株)ビーグッド・テクノロジーが現在β版として運営するTRULY JAPAN( (リンク ») )を通じて申し込みを受け付ける予定となっています。

■会社概要
 【日本本社】
   会社名:株式会社 ビーグッド・テクノロジー
   設立:2003年12月
   代表取締役社長:梶原稔尚
   資本金:3,000万円
   事業内容:ソフトウエア開発、システム基盤の構築・運用、クラウドサービスの販売・運用
   URL: (リンク »)

 【マレーシア子会社】
   会社名:BEGOOD TECHNOLOGY SDN.BHD.
   設立:2013年 5月
   マネージングディレクター/CEO:HIDEKI YAMAMOTO
   資本金:50万RM
   事業内容:ITコンサル、マーケティングコンサル、訪日客獲得支援
   URL: (リンク »)

■この件に関するお問い合わせ先
   株式会社 ビーグッド・テクノロジー
   担当:マレーシア テストマーケティング担当
   TEL:03-5846-2151 Email:test-marketing@begood-tech.com



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]