動画管理ソフト『ジェットファイラー』3月13日から販売開始

株式会社GING 2015年03月05日

From 共同通信PRワイヤー

2015年3月5日

株式会社GING

動画ファイルを簡単に整頓
マウスを置くだけで動画を再生・中身を確認
動画管理ソフト『ジェットファイラー』3月13日から販売開始

株式会社GING(所在地:東京都目黒区、代表取締役:平野 淳史)は、動画ファイルを簡単に整頓できる動画管理ソフト『ジェットファイラー』を2015年3月13日(金)から発売します。

動画コンテンツの流行にともない、ビデオやスマートフォンで撮影した動画や録画したファイルなどが増加し、パソコンに保存されたファイルの整頓にお悩みの方が増えています。動画ファイルを整頓するには、ファイルをひとつずつ開いて中身を確認する必要があり、大変面倒な作業となっていることが大きな原因です。

『ジェットファイラー』は、動画ファイルを簡単に整頓できる動画管理ソフトです。最大の特徴は、サムネールにマウスを置くだけで動画ファイルを再生する機能で、簡単に中身を確認して仕分けすることができます。また、動画ファイルの保存先がパソコン内の複数のフォルダに分かれている場合でも、動画ファイルをすべて抽出して管理画面上に表示させることができるため、一覧性にも優れています。さらに、プロパティ情報を加えることが可能で、お気に入りの動画に「★」印をつけることもできるため、ソートなどによって素早く目的の動画を呼び出すことが可能です。

商品URL: (リンク »)
【『ジェットファイラー』の特徴】

■簡単に動画を再生
通常、動画ファイルの中身を確認するには、その都度プレーヤーを起動させる必要がありますが、非常に面倒で時間がかかる作業です。
『ジェットファイラー』では、サムネールの上にマウスを置くだけ(マウスオーバー)でプレビュー再生が可能で、簡単に中身を確認できます。また、プレビュー再生の方法は、SHIFT+マウスオーバーなど、5パターンから選択できます。

■パソコン内の動画ファイルを抽出・表示
『ジェットファイラー』は、ドライブをスキャンし、パソコン内の各場所に保存されている動画ファイルをすべて本ソフト上に抽出し、管理画面に表示します。NASなどネットワークドライブ内の動画ファイルも抽出できるので非常に便利です。

■さまざまなファイル形式に対応
一般的な動画ファイル形式はもちろん、さまざまな動画ファイル形式に対応しています。近年増加しているハイビジョンカメラ撮影での動画ファイル形式「.mts」「.m2ts」にも対応しています。
(※著作権保護のかかっているものはプレビューできません)
【対応動画ファイル形式】※アルファベット順
avi / flv / m2ts / mov / mp4 / mpeg2 / mts / ts / wmv

■プロパティ情報を追加
動画ファイルにプロパティ情報を追加することができます。ジャンル・タイトル・サブタイトル・コメント・キーワードを入力することで、検索・仕分けをしやすくします。また、「★」印をつけて整理することも可能です。入力した情報がサムネール上に反映されるほか、元々保存されていた動画ファイルにも同じ情報が付加されます。
なお、プロパティ画面では、元の動画ファイルの属性(収録時間・ビットレート、ファイルサイズ・保存場所など)も確認できます。

『ジェットファイラー』のフル機能を一週間使用出来る、体験版もご用意しております。
(リンク »)

【商品概要】
商品名 動画管理ソフト ジェットファイラー
発売予定日 2015年3月13日(金)
標準価格 3,980円(税込み)
対応OS Windows 8.1 / 8 / 7 / Vista(32bit/64bit)

本件に関するお問い合わせ先
株式会社GING(ジン)
Email:info@ging.co.jp



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]