編集部からのお知らせ
Pick up! ローコード開発の行方
「これからの企業IT」の記事はこちら

日本初!「とろサバ氷温刺身」デビュー 「SABAR(サバー)」恵比寿店3月8日オープン

株式会社鯖や

From: 共同通信PRワイヤー

2015-03-10 10:45

日本初!「とろサバ氷温刺身」デビュー 「SABAR(サバー)」恵比寿店3月8日オープン

鯖寿司専門店の株式会社鯖や(本社:大阪府豊中市)は、とろさば料理専門店「SABAR(サバー)」恵比寿店を、3月8日(サバの日)に東京・恵比寿にオープンした。大阪の福島店・天満店、京都の烏丸店に続き4店目で東京初出店となる。

SABARでは、サバの魚体が約550グラム以上と大振りで、脂質含量が21%以上の脂がのった新鮮な「とろサバ」のみを使用。店内は38席で、東京・恵比寿店限定メニューとして、氷温で熟成させ究極の旨みを引き出した「とろサバ氷温刺身」(1,980円)、「とろサバ薫製」(650円)など4種類を用意した。
「これまでにないサバの楽しみ方を多くの人に伝えたい」と話す右田孝宣社長は、自身も「サバ博士」としてサバの魅力を伝える様々な活動を行っている。

他にも、とろサバを世界各国の郷土料理にアレンジした38種類のメニューが味わえる。藁の炎で一気に炙りあげる「とろサバ藁焼き」(1,980円)、「メガとろさばの塩焼き」(1,780円)、「サバドック」(980円)、「フィッシュ&チップス」(780円)、「トルコ名物サバサンド」(450円)などバラエティに富んだメニューが並ぶ。問い合わせは「SABAR」恵比寿店(電)03-6452-5238。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    ファイルサーバ管理のコツはここにあり!「無法状態」から脱出するプロセスを徹底解説

  2. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  3. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  4. ビジネスアプリケーション

    デメリットも把握しなければテレワークは失敗に?─LIXIL等に学ぶ導入ステップや運用のコツ

  5. 運用管理

    ニューノーマルな働き方を支えるセキュリティ-曖昧になる境界に変わらなくてはならないデータセンター運用

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]