3月24日、世界24都市で24のサプライズを実施!McDonald’s “SMILE PHOTO BOOTH”日本のサプライズ動画を先行公開

日本マクドナルド株式会社 2015年03月25日

From Digital PR Platform


日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:サラ・エル・カサノバ)は、3月24日(火)に世界24都市で、24時間にわたり、24のFUNな瞬間をお客様と一緒に創出するグローバルプロジェクト「imlovinit24」の一環として、お客様があっと驚くような楽しい体験を提供するイベント「McDonald’s “SMILE PHOTO BOOTH”(マクドナルド スマイルフォトブース)」を東京都内で実施し、その全貌を収録した動画をYouTubeおよび特設サイトへ3月25日(水)18時より、公開いたしました。

YouTube  (リンク »)
特設サイト (リンク »)

グローバルプロジェクト「imlovinit24」は、マクドナルドブランドが大切にする「FUNをお客様と共有し、お客様と“笑顔”でつながりたい」という想いを具現化するため、世界24都市のマクドナルドが同時に取り組んだプロジェクトです。

この一環として、日本マクドナルドは東京都世田谷区の二子玉川ライズ内にある広場で「McDonald’s “SMILE PHOTO BOOTH”」を実施し、68組171名のお客様に楽しんでいただきました。これは、だれでも無料でマクドナルドオリジナルの写真撮影ができるフォトブースを1日限定で設置し、撮影に来たお客様に楽しいサプライズをご提供するイベントです。サプライズの内容は、お客様がブースの中で撮影機から出てくる写真を待っていると、受け取り口が開いて突然「ビッグマック」と「マックフライポテト」を持った 本物のマクドナルドクルーが飛び出してくるというものです。ブース内では驚きを隠せないその瞬間を改めて撮影し、お客様にはお食事とともに本当の意味でのサプライズ&スマイル写真をプレゼントしました。

今回公開した動画では、親子連れ、カップル、友達グループなど、さまざまなお客様の驚いた顔、そしてサプライズによって生まれた笑顔の数々をご覧いただくことができます。

マクドナルドはお客様に毎日の幸せなひと時と笑顔をお届けするため、これからもお客様にとって魅力的な商品・サービスのご提供やキャンペーンの実施に努めてまいります。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]