資料「Ruby on Railsシステム再構築のご提案(Rails1.2⇒Rails4.2へのマイグレーション提案)」を公開しました。

株式会社トランスネット 2015年05月18日

Ruby開発に強い株式会社トランスネットは資料「Ruby on Railsシステム再構築のご提案(Rails1.2⇒Rails4.2へのマイグレーション提案)」を公開しました。

本資料でご提案する内容は旧バージョンのRuby on Railsにて構築し、数年経過したシステムのバージョンアップ(マイグレーション)の提案となります。
今後、本システムを機能増強、活用していくため、今回、基盤を整理することを要件に、  現在時点で最善の対応方法をご提案致します。

資料のダウンロードは以下よりお願いします。
(リンク »)

このプレスリリースの付帯情報

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]