ふくおかフィナンシャルグループの福岡銀行、熊本銀行、親和銀行で「終身保険ライズ」の取り扱いを開始

オリックス生命保険株式会社 2015年08月03日

From Digital PR Platform


オリックス生命保険株式会社(本社:東京都港区、社長:片岡一則)は、本日より、ふくおかフィナンシャルグループの株式会社福岡銀行(本店:福岡県福岡市、頭取:柴戸隆成)、株式会社熊本銀行(本店:熊本県熊本市、頭取:竹下英)、株式会社親和銀行(本店:長崎県佐世保市、頭取:吉澤俊介)の支店において、「終身保険ライズ」の取り扱いを開始しますのでお知らせします。

ふくおかフィナンシャルグループの3行で取り扱う当社の商品は、「医療保険新キュア」「医療保険新キュア・レディ」「定期保険ファインセーブ」に続いて4商品となります。

「終身保険ライズ」は、2014年8月に販売を開始した終身保険です。
保険料払込期間の解約払戻金を抑制することにより保険料を抑え、一生涯の死亡保障に加えて長期的な貯蓄機能も備えています。また、追加保険料の負担がなく付加できる「介護前払特約」により、重度介護状態と診断された場合に介護前払保険金を受け取ることができます。

オリックス生命は、今後もお客さまのご要望にお応えする商品開発を行い、お客さまにご満足いただける保険会社として、さらなるサービスの向上に取り組んでまいります。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]