デザイナー、エンタメブランド、ソフトウエア開発者の新コラボで自動車を再創造

ロサンゼルス・オートショー 2015年10月30日

From 共同通信PRワイヤー

デザイナー、エンタメブランド、ソフトウエア開発者の新コラボで自動車を再創造

AsiaNet 62340(1405)

【ロサンゼルス2015年10月29日PR Newswire=共同通信JBN】
*2015年LAオートショーで11月18、19日にオールスターチームを発表

ロサンゼルス・オートショー(Los Angeles Auto Show、 (リンク ») )は29日、世界的に名高いエンターテインメント・コンシューマーブランド、国際的な自動車メーカー、業界をリードするソフトウエア・デベロッパーで構成されるチームによるこれまでに類を見ないコンペを発表した。この複数業界にまたがるコラボレーションは、自動車産業を再創造するため、自動車とエンターテインメント双方の著名なクリエーティブタレントを結集する。前例のないコンペ「Autonomous Vehicles: A Redefined User Experience for 2050(自立走行車:2050年に向け再定義されたユーザー体験)」は、自動運転車が脚光を浴びるなか、自動車産業に対するテクノロジーの影響力増大に対応するものである。このコンペは昨年まで11年に及んだ世界でただひとつのOEM自動車デザインスタジオ・コンペ、Design Challengeの進化形である。

この刷新されたDesign and Developer Challengeに参加するデザインスタジオ、エンターテインメントブランド、デベロッパーのチームは、テクノロジー、データ、コネクティビティー、コンテンツがどのように現代の自動車デザインを大きく変えるかを想像することが求められる。その最終プロジェクトは以下の課題に取り組むことによって、無人自動車の将来を考案する。

*どのように車は世界に対して反応し、輸送インフラを変革するか
*どのように、どこで車は使用され、その結果、人々の生活はどう変わるか
*この再定義された目的は車の機能と形をどう変えるか
*コンテンツクリエーターは “新たな旅”の形成にどんな役割を果たすか

最終チームは2015年LAオートショーのプレス&トレード・デーで明らかにされる。参加する個別ブランドとデザインスタジオは、Activision、CH Auto、クレヨラ、DreamWorks、 ゼネラルモーターズ、Honda R&D Americas、Hyundai Design North America、KTM、Legendary、 LEGO Future Lab、ホットウィール、ナショナルジオグラフィック、Qoros Auto、SAIC、Toyota Motor Salesなど。

DreamWorks Animationデジタル戦略&新事業開発本部長のジム・メイナード氏は「今日のコネクテッド・カーのコンテンツと体験を開発し、未来の自立走行車体験でコンテンツが果たす役割の想像は、すでにDreamWorks Animationで進行中だ。LAオートショーは、コネクテッド・カー体験の未来の様子を表現するには最適のグローバルなメディア舞台を生み出した。そのビジョンに寄与するよう招かれてうれしく思う」と語った。

11月のLAオートショーは、12カ月にわたるプロジェクトの公式キックオフとなる。その際、デザイン、テクノロジー啓発者の特別パネルがこの新たな挑戦のコンセプトを掘り下げる。メディアと業界の専門家はハイレベルな討議に出席するよう招かれている。その後、コンペに参加するオールスターチームが発表される。出席者は特別展示エリアで開催される業界のネットワーキング・レセプションンで、参加者について詳しく知ることができる。

キックオフに続いて、デザインスタジオ/エンターテインメントブランドの各チームはデベロッパーと会い、彼らのコンセプトの特徴を磨き上げ、絵コンテとイラストの形で各局面を活性化する。それによってデベロッパーは、2016年LAオートショーで発表するインタラクティブな体験をつくり上げる。

LAオートショーのDesign and Developer Challengeは、自動車の座席、排ガス制御テクノロジー、車内システム、外装を専門とする世界有数の自動車部品メーカー、Faurecia( (リンク ») )が後援する。Design and Developer Challenge はFaureciaのほか、Lacks Enterprises, Inc.( (リンク ») )、Autodesk( (リンク ») )、ボーズ( (リンク ») )、Car Design News ( (リンク ») )の支援を受ける。

LAオートショーのプレス&トレード・デーおよびコネクテッド・カー・エキスポの登録は (リンク ») を参照。詳細は (リンク ») および (リンク ») を参照。

▽ロサンゼルス・オートショーおよびコネクテッド・カー・エキスポについて
1907年に始まったロサンゼルス・オートショー(Los Angeles Auto Show)は、毎シーズン最初に開催される主要な北米自動車ショーである。2015年のLAオートショー(LA Auto Show(R))のプレス&トレード・デー(Press & Trade Days)は11月17-19日に開催される。LAオートショーは11月20日から29日まで一般公開される。第3回コネクテッド・カー・エキスポ(CCE)は、コネクテッド・カー業界において開発を促進し、関係構築を助長するために自動車およびテクノロジーの専門家を結びつけ、出席者にコネクテッド・カーの未来を築く主要企業および一流メディアへのアクセスを提供する。CCEは2015年LAオートショーのプレス&トレード・デーと連動して11月17日に開催される。LAオートショーはロサンゼルス大都市圏(Greater L.A.)New Car Dealer Associationの後援を得てANSA Productionsが運営する。

最新のLAオートショー関連ニュース、情報はTwitter( (リンク ») )かFacebook( (リンク ») )をフォローし、アラート( (リンク ») )に登録を。CCEに関する詳細は (リンク ») を参照。

▽報道関係問い合せ先
Breanna Buhr/Sanaz Marbley
JMPR Public Relations (818) 992-4353
bbuhr@jmprpublicrelations.com
smarbley@jmprpublicrelations.com

ソース:Los Angeles Auto Show

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。