第014回 また変わります!雇用保険のマイナンバーの取り扱い

人気社労士 野田宏明先生によるコラム「IT社労士による労務管理の勘所」

鈴与シンワート株式会社 2016年02月08日

鈴与シンワートは人気社労士 野田宏明先生によるコラム「IT社労士による労務管理の勘所」の第014回「また変わります!雇用保険のマイナンバーの取り扱い」を公開しました。

###
国も色々と混乱しているのでしょうか。
 1月からマイナンバー制度がスタートしていますが、雇用保険のマイナンバーの取り扱いについて、またまた大きな変更が入りそうです。

 前回のコラムで、年末に雇用保険に関する取り扱いの各種変更が入ったとお伝えしました。その中のひとつ「雇用継続給付の申請を会社が行う場合は代理人になる」という件について、「やっぱり代理人ではなくて個人番号関係事務実施者に変更する」という厚生労働省令の改正案が出てきています。1月上旬にパブリックコメントに掲載され、その後、厚生労働省のホームページにも「改正を検討している」旨の案内が出ています。

(この続きは以下をご覧ください)
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

鈴与シンワート株式会社の関連情報

鈴与シンワート株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]