ARM向け統合開発環境とJ-link PLUSの無償貸し出し実施

ポジティブワン株式会社 2016年02月19日

From DreamNews

ARMやCortex-Mのマイクロコントローラのための開発環境として、GCCコンパイラ/デバッガを含んだIDE「Segger Embedded Studio」とデバッガブローブJ-link PLUSの貸し出しサービスを開始いたします。

Segger Embedded Studioは、Rowley CrossWorks Professional IDEをベースに独自にオプティマイズされた最新の統合開発環境です。プリビルドされたCおよびC++、GCCおよびLLVMとClangコンパイラがプラグインしています。組み込み向けのANSIおよびISOに準拠したCライブラリ、STL(標準テンプレイト・ライブラリ)やRTTI(実行型情報)、例外処理に対応したC++ライブラリが付属されております。開発において、RTOSが必要な場合、ARM開発環境を開発したSegger社独自のRTOS「embOS」を拡張することができ、デバッグツールとしてもサポートされています。

ARM向け統合開発環境とターゲットで必要なミドルウエア(RTOSおよびミドルウエア)をワンソリューションで提供します。ぜひ、お試しをして頂きたいです。

ポジティブワン株式会社は、開発ツールビジネスを10年以上行っており、お客様のニーズに合わせたソリューションをご提案し続けております。ARM開発環境をご検討されている法人企業様で、どのような開発環境を選定されているのか悩まれている場合、一度、ポジティブワンまでご相談下さい。また、ARM開発環境のための無償貸し出しも検討下さい。

以上

【ポジティブワン株式会社について】
社名 ポジティブワン株式会社(POSITIVE ONE CORPORATION)
所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ・ウエスト22F

URL (リンク »)

ポジティブワン株式会社は、最先端技術と時代を先読みしたエンベデッドソリューションをご提供します。そのために海外の有力な最先端技術会社と提携し、多様化する仕様に対応できるOEMハードウェアや世界標準ISO等に準拠する品質向上のためのツールをご提供します。さらに、システムコンサルティング、エンベデッドからPC、スマートフォン、サーバーを含んだハードウェアからソフトウエアまでのシステム受託開発など、皆様のプロジェクト成功のためのご支援をいたします。

【本件に関するお問い合わせ先】
ポジティブワン株式会社
メールアドレス:poc_sales@positive-one.com
TEL:03-3256-3933 FAX:03-4360-5301



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。