編集部からのお知らせ
SNS分析のトレンドまとめ
注目「Googleのクラウド事業を読み解く」

日本最大級の鉄道模型イベント『グランシップトレインフェスタ2016』開催のお知らせ

公益財団法人静岡県文化財団

From: 共同通信PRワイヤー

2016-04-28 12:00

2016年4月28日

公益財団法人静岡県文化財団

日本最大級の鉄道模型イベント
『グランシップトレインフェスタ2016』開催!
平成28年5月14日(土)~15日(日)

本年で17回目を迎える日本最大級の鉄道イベント「グランシップ トレインフェスタ」。
グランシップ全館を使用し、約30の鉄道模型クラブが一堂に会し、数千輌もの鉄道模型の走行をご覧いただけます。その他にも、親子で乗れる「新幹線ドクターイエローロードトレイン」の運行や蒸気で動く本格的なミニSL乗車会、静岡県内の鉄道会社PRブース、静岡県内駅弁の販売、鉄道に関するワークショップ等、盛りだくさんの内容で、鉄道ファンの方はもちろん家族三世代でも楽しめる2日間です。

今年はさらに、新たな企画として、日帰り旅行プラン「グランシップトレインフェスタと静岡ホビーショー」(首都圏・中部・関西および県内発着)の旅行商品の発売が決定。また、静岡県内JR線において、2日間限定で特製ヘッドマークを付けた臨時急行列車「トレインフェスタ号」の運行も決定するなど、例年を上回る規模で実施いたします。

また、当日はJR東静岡駅から臨時循環バスが運行し、同一日に静岡市内で開催される「静岡ホビーショー(ツインメッセ静岡)」、「タミヤオープンハウス(タミヤ本社)」を効率よく周遊でき、全国から訪れるお客様に「ホビーのまち静岡」をお楽しみいただけます。


■グランシップトレインフェスタ2016開催概要

開催日時:平成28年5月14日(土)10:00~17:00、5月15日(日)10:00~15:30
     ※両日とも最終入場は終了の30分前

会   場:静岡県コンベンションアーツセンター/グランシップ
     (静岡県静岡市駿河区池田79-4)

入 場 料:無料(コンテンツ一部有料あり)

主  催:公益財団法人静岡県文化財団、静岡県

共  催:静岡HOクラブ

後  援:静岡市、静岡県教育委員会、静岡市教育委員会、(公社)静岡県観光協会、
     (公財)静岡観光コンベンション協会、伊豆急行(株)、伊豆箱根鉄道(株)、
     遠州鉄道(株)、大井川鐡道(株)、岳南電車(株)、JR貨物(株)東海支社、
     JR東海(株)静岡支社、静岡鉄道(株)、天竜浜名湖鉄道(株)


詳しくは、『グランシップトレインフェスタ2016』のホームページをご覧ください。
(リンク »)

『静岡県コンベンションアーツセンター/グランシップ』のホームページはこちら
(リンク »)



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    マンガで解説、移行済みの担当者にも役立つ! Windows10移行&運用ガイド

  2. クラウドコンピューティング

    カギは物理世界とクラウドの接続あり!成果が出やすいIoT活用のアプローチを知る

  3. クラウドコンピューティング

    IoTにはこれだけのサイバー攻撃リスクが!まずはベストプラクティスの習得を

  4. セキュリティ

    エンドポイントの脅威対策をワンストップで提供 現場の負荷を軽減する運用サービス活用のススメ

  5. クラウドコンピューティング

    家庭向けIoT製品の普及とともに拡大するセキュリティとプライバシー問題─解決策を知ろう

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]