株式会社インフォコム東日本がRails技術者認定試験運営委員会の推進スクールとして参加されました。

Ruby on Railsの学習の総チェックにRails技術者認定試験がお勧めです。

BOSS-CON JAPAN 2016年04月30日

Rails技術者認定試験運営委員会(本拠地:東京都世田谷区、委員長:吉政忠志)は株式会社インフォコム東日本が推進スクールとして参加したことを発表しました。

株式会社インフォコム東日本
(リンク »)
※社内向け教育推進として参加されています。

認定スクールについては以下をご覧ください。
(リンク »)

<推進スクールプログラム>

推進スクールプログラムはマーケティング支援と無料教材提供に一部制限がされた軽微な支援プログラムです。年間参加料金が無料です。詳細はお問い合わせフォームよりお申し付けください。

参加条件
・所定の申請書を提出すること
・Rails技術者認定試験に対応したコースを自社Web上で公開し、募集すること
・実施するコースに対応した認定資格者が講師をすること

参加料金
・無料

特典
・推進スクールリストへの掲載
・推進スクール認定証(ペーパー)の提供
・セキュリティ教材の無料使用
・Ruby教材の無料教材資料
・新コース開催時の公式Web、公式Facebook、公式Twitterでの掲載

このプレスリリースの付帯情報

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

BOSS-CON JAPANの関連情報

BOSS-CON JAPAN

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。