木村圭宏様のRails4技術者認定ブロンズ試験の合格体験記を公開しました。

Ruby on Railsの学習の総チェックにRails技術者認定試験がお勧めです。

BOSS-CON JAPAN 2016年05月02日

就職に強いRails技術者認定試験運営委員会(本拠地:東京都世田谷区、委員長:吉政忠志)は木村圭宏様のRails4技術者認定ブロンズ試験の合格体験記を公開しました。

「Rails技術者認定試験を受けたきっかけと勉強方法についてお教えください。」との問いに対する、「Rails技術者認定試験はRuby on Railsを学習するために通っていたDive into Codeというプログラミングスクールで話を聞き、学んだことがどこまで通用するのか試してみよう思い受験しました。

勉強方法についてはベースとなる部分はDive into Codeで学びました。そこで出される課題に取り組んでいくうちに基礎的な知識が固まっていたのだと思います。足りない知識については書籍「Ruby on Rails4アプリケーションプログラミング」を読むことで補完していきました。」との回答が印象に残りました。

◆合格者情報
・お名前:木村圭宏様
・エリア: 関東
・合格試験:Rails4技術者認定試験 ブロンズ試験

<合格体験記本文は以下をご覧ください>
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

BOSS-CON JAPANの関連情報

BOSS-CON JAPAN

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。