総務省 独創的な人向け特別枠「異能(Inno)vation」通称(変な人プロジェクト) 公募開始

株式会社角川アスキー総合研究所 2016年05月20日

From 共同通信PRワイヤー

20160520

株式会社角川アスキー総合研究所

総務省 独創的な人向け特別枠「異能(Inno)vation」通称(変な人プロジェクト) 公募開始

株式会社角川アスキー総合研究所(東京都文京区西片 代表取締役社長 角川歴彦)は、平成28年5月20日より総務省が本年度実施する「異能(inno)vationプログラム」の実施機関として、本プログラムの応募受付を開始致します。

応募受付期間は、平成28年5月20日[金] 午前11時 ~ 平成28年6月27日[月] 午後6時 となっております。
応募は「異能(Inno)vation」公式サイトの応募専用フォームより受付致します。


「異能(Inno)vation」公式サイト
(リンク »)

告知映像
(リンク »)


本年度に応募された提案のスーパーバイズをするスーパーバイザーには、前年度に引き続き上田学氏、川西哲也氏、高橋智隆氏、西川徹氏、原田博司氏、牧野友衛氏、まつもとゆきひろ氏の7名と、新たに高須クリニックの院長である高須克弥氏が加わりました。また、プログラムアドバイザーとして引き続き伊藤穰一氏、外村仁氏、中須賀真一氏、三池崇史氏が参加しております。

本年度は応募資格の年齢制限もなくなり、あらゆる方にチャンスが生まれました。是非とも今年の「異能(Inno)vation」プログラムにご参加、ご期待下さい。


<プレスリリース配信元 VNR.ch>
(リンク »)



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]