MetaTrader 5ウェブ版、市場機能満載で正式リリース

メタクオーツ・ソフトウェア 2016年07月05日

From 共同通信PRワイヤー

MetaTrader 5ウェブ版、市場機能満載で正式リリース

AsiaNet 65000(0820)

【リマソル(キプロス)2016年7月5日PR Newswire=共同通信JBN】メタクオーツ・ソフトウェア(MetaQuotes Software Corp.)は、マルチアセットMetaTrader 5(メタトレーダー5)プラットフォーム( (リンク ») )のウェブ版のリリースを発表した。これによってどんなブラウザーや基本システム(OS)からでも外国為替などの取引の実行が可能になる。

(Logo: (リンク ») )

MetaTrader 5ウェブ版( (リンク ») )は、トレーダーやブローカーからの多くの要望に基づいて設計された。デスクトップ版の主な利点(高速、複数市場サポート、取引機能拡張)と、ウェブ接続端末に備わるプラットフォーム横断の便利な特徴を兼ね備えている。ウェブ版によってトレーダーはデスクトップ版と同じようにテクニカル分析や取引執行を行うことができる。ソフトウエアのインストールは必要なく、インターネットに接続するだけでよい。

このプログラムは、ネッティング(差額決済)やヘッジ(損失回避)のシステム、31種類のテクニカルインジケーター、23種類の分析オブジェクト、ワンクリック取引、フルセットの取引注文が利用できる。インターフェースは41言語に翻訳され、世界中のウェブトレーダーが使える真に国際的なプラットフォームである。

リリースされたバージョンの主要機能は、ベータ版にはなかった市場の深さを反映している。株式、通貨、先物、差金決済取引(CFD)商品をワンクリックで売買するための市場・未決済注文の設定が可能だ。

メタクオーツ・ソフトウェアのレナート・ファトクリン最高経営責任者(CEO)は「ヘッジ機能のあるデスクトップ版MetaTrader 5は、人気が爆発的に伸びている。ウェブ版でも同じような流行を期待している。トレーダーは新しいブラウザーのタブを開くだけで、最も先進的なプラットフォームを試す素晴らしいチャンスがあるからだ」と話した。

▽メタクオーツ・ソフトウェア(MetaQuotes Software Corp.)について
メタクオーツ・ソフトウェアは、人気の高いMetaTrader(メタトレーダー)トレーディング・プラットフォームの開発企業である。2000年に創立された同社は、外為ソフトウエア市場の国際的なリーダーである。MetaTraderトレーディング・プラットフォームは現在、世界中で何百ものブローカー会社や銀行が利用している。
(リンク »)

▽MetaTrader 5について
MetaTrader 5プラットフォームは、(金融機関およびリテールブローカー向けの外国為替、証券、先物)市場で金融取引を実行する際に高い性能およびスケーラビリティーを提供する。このプラットフォームは世界の取引所、リクイディティー・プロバイダーと接続するための統合ソリューションおよびAPIも提供する。
(リンク »)

ソース:MetaQuotes Software Corp.

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]