ビル・タイ氏がロサンゼルス・オートショーの2016年新興自動車企業トップテンのフロントランナーを指導

ロサンゼルス・オートショー 2016年07月07日

From 共同通信PRワイヤー

ビル・タイ氏がロサンゼルス・オートショーの2016年新興自動車企業トップテンのフロントランナーを指導

AsiaNet 64966(0806)

【ロサンゼルス2016年7月7日PR Newswire=共同通信JBN】
*トップ10のうち3社は11月16日、ロサンゼルス・オートショーのオートモビリティーLA(TM)で、シリコンバレーの投資家ビル・タイ氏によるライブ指導セッションを受ける

*入賞した1社はサー・リチャード・ブランソンのネッカー・アイランドでのExtreme Tech Challengeに招待される

ロサンゼルス・オートショー(LA Auto Show)はTop Ten Automotive Startups(TM)(新興自動車企業トップテン)コンペに新しく2つの賞を加えた。これには、シリコンバレーの投資家ビル・タイ氏とのライブ指導セッションと、サー・リチャード・ブランソンの私有地であるネッカー・アイランドで開催されるExtrem Tech Challenge(XTC)の最終選考への参加招待が含まれる。

Logo - (リンク »)
Logo - (リンク »)

トップテンが選ばれた後、このコンペの栄誉ある選考委員はこれらの企業の中から、11月16日のオートモビリティーLA(AutoMobility LA(TM))の際にそれぞれタイ氏とのステージ上での指導セッションを受ける3社を選ぶ。

このライブ指導の後には、サー・リチャード・ブランソンのネッカー・アイランド( (リンク ») )におけるXTCへの参加を招待される新興自動車企業の発表が行われる。

タイ氏は「ロサンゼルス・オートショーには、自動車についてわれわれが知っていることを再定義している、とてつもなく面白くて破壊的な新興自動車企業が集まってくる。私自身は教育者、投資家、起業家として、今年のトップテンの企業の成功を加速するため、私のネットワークとリソースを使って支援したい」と語った。

トップテンの企業は、Los Angeles Convention Centerで開催される今年のオートモビリティーLAの期間中(11月14-17日)、4500以上のメディアと2万人の業界専門家の目に触れるという貴重な機会に恵まれる。参加者には、影響力のある思想的指導者、自動車メーカー、大手技術企業、デザイナー、デベロッパー、投資家、ディーラー、政府当局者、アナリスト、同業の新興企業などが含まれる。トップテンの企業は、展示フロアーで自社を紹介できることに加え、オートモビリティーLAの期間中やその前後にさまざまなメディアに取り上げられる機会に恵まれる。

トップテンの企業はまた、オートモビリティーLAの全てのネットワーキング・イベントへのアクセスを享受でき、11月17日のロサンゼルス・オートショーの経営陣とのの朝食会に特別招待される。

トップテンの企業は、オートモビリティーLAの諮問委員会によって選考される。同委員会はAeris Communications、ロサンゼルス市、Elektrobit、Ellis and Associates、Google、Local Motors、Lyft、Nokia Growth Partners、NVIDIA、Pandora、Strategy Analyticsの上級幹部で構成されている。オートモビリティーLAは、2016年6月9日から7月31日まで応募を受け付けている。

全産業の新興企業は、以下のサイトから応募するよう奨励されている。
(リンク »)

ロサンゼルス・オートショーとオートモビリティーLAのリサ・カッツ社長兼最高経営責任者(CEO)は「ビル・タイ氏はシリコンバレーで最もよく知られた投資家であり、ベンチャー・キャピタリストとして25年間のキャリアにより110以上の世界の企業に投資するという信じがたい経験をしている。その彼がこの急激に変わりつつある分野で最も革新的かつ将来性のある新興企業の選出と指導でわれわれを支援してくれることにわくわくしている。同様に、XTCとの協力およびその特別主催者であり、ゲスト審査員であるサー・リチャード・ブランソンにも感謝したい。彼は世界における次世代の起業家の象徴的存在である」と述べた。

オートモビリティーLAは、LAオートショーのコネクテッド・カー・エキスポ(CCE)とプレス&トレードデー(Press & Trade Days)を新興自動車業界向けの真正トレードショーに進化させる数年の努力の頂点である。4日間のイベントは引き続き、自動車メーカー、技術企業、デザイナー、デベロッパー、新興企業、投資家、ディーラー、政府当局者、アナリストらで構成される「新モビリティー・エコシステム」全体を1つにまとめ、輸送の将来を再定義して明らかにする。

▽ロサンゼルス・オートショーおよびオートモビリティーLAについて
1907年に始まったロサンゼルス・オートショー(Los Angeles Auto Show(R))は、毎シーズン最初に開催される主要な北米自動車ショーである。2016年のLAオートショーのプレス&トレードデー(Press & Trade Days)はコネクテッド・カー・エキスポ(CCE)と統合されてオートモビリティーLA(AutoMobility LA(TM))になる。テクノロジーと自動車業界を収束し、輸送の将来を取り巻く喫緊の問題を討議す業界初の本格的なトレードショーである。2016年のオートモビリティーLAは11月14日から17日までLos Angeles Convention Centerで開催され、併せてメーカーの新車も披露される。LAオートショーは11月18日から27日まで一般公開される。オートモビリティーLAは新興自動車企業がビジネスを行い、画期的な製品を公開し、世界中から集まるメディアの前で戦略を発表する場でもある。LAオートショーはロサンゼルス大都市圏(Greater L.A.)New Car Dealer Associationの後援を得てANSA Productionsが運営する。

最新のショー関連ニュース、情報はLAオートショーのTwitter( (リンク ») )かFacebook( (リンク ») )をフォローし、アラート( (リンク ») )に登録を。

オートモビリティーLAに関する詳報はウェブサイト( (リンク ») )を参照。

AutoMobility LA(TM)、Connected Car Expo(R)、LA Auto Show(R)、Los Angeles Auto Show(TM)は、いずれもANSA Productions, Inc.の独占的財産である。

▽報道関係問い合わせ先
Breanna Buhr/Sanaz Marbley
JMPR Public Relations
+1 818-992-4353
bbuhr@jmprpublicrelations.com
smarbley@jmprpublicrelations.com

ソース:Los Angeles Auto Show

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]