編集部からのお知らせ
オススメ記事選集PDF:MAツールのいま
「これからの企業IT」の記事はこちら

だし原料国産100%使用!パウチの中でだしをとった鍋つゆ!

キッコーマン株式会社

From: 共同通信PRワイヤー

2016-07-28 13:31

7月28日

キッコーマン株式会社

だし原料国産100%使用!パウチの中でだしをとった鍋つゆ
「キッコーマン 贅沢だしがおいしい」シリーズから
「海老だし鍋つゆ」「鯛だし塩鍋つゆ」新発売!

キッコーマン食品株式会社は、8月8日より、厚削り鰹節などのだし素材をそのままパウチに入れて贅沢にだしをとる独自の製法を使用した「キッコーマン 贅沢だしがおいしい」シリーズの「海老だし鍋つゆ 熟成味噌仕立て」と「鯛だし塩鍋つゆ」を全国で新発売します。

■商品特徴
「キッコーマン 贅沢だしがおいしい」シリーズは、とりたてのだしの風味を贅沢に味わえる、1回使い切りのストレートタイプの鍋つゆです。厚削りの鰹節などのだし素材をそのままパウチの中に入れてだしをとるキッコーマン独自の「パウチ内だし抽出製法」を使い、だし原料の味と香りを最大限に引き出しました。だし原料は国産100%です。1袋で3~4人前をつくることができます。

「贅沢だしがおいしい 海老だし鍋つゆ 熟成味噌仕立て」は、熟成味噌ベースのスープに、国産の干し海老をパウチに入れてとっただしを合わせました。海老だしの深いコクとうまみを味わえる鍋つゆです。
海老からとれるだしは甘さと深いうまみが特徴で、寿司店では味噌汁に使われるなど、味噌との相性が良いことが知られています。また、最近では海老だしを使用したラーメン店も人気です。
シメはラーメンを入れた「海老味噌ラーメン」がおすすめです。

「贅沢だしがおいしい 鯛だし塩鍋つゆ」は、塩味ベースのスープに、国産の鯛煮干しと帆立のほぐし身をパウチに入れてとっただしを合わせました。鯛の風味が豊かで、上品な鍋つゆです。
鯛の煮干しは西日本でよく使われますが、あっさりとしていながらも香り高いだしが取れるのが特徴です。海老だし同様、鯛だしを使用したラーメン店も人気で、ご家庭でもお吸い物のだしなどに、鯛を使う方が増えています。
シメはご飯を入れた「鯛だし雑炊」がおすすめです。

■鍋のトレンド
鍋つゆ市場は微増傾向の中、和風系の味種が伸びており、中でもしょうゆ・塩・味噌といった定番の味の鍋つゆが好調です。特に近年、だしにこだわった商品が増えています。
また、2人以上の世帯・単身世帯とも65%以上が週に1回以上鍋を食べており(図1)、「野菜がたくさん食べられる」「調理や準備が簡単」といった鍋の良さが受け入れられていると言えます。(図2)

                  記

1.品名及び容量、価格
品 名:キッコーマン 贅沢だしがおいしい 海老だし鍋つゆ 熟成味噌仕立て
    キッコーマン 贅沢だしがおいしい 鯛だし塩鍋つゆ
容 量:750gパウチ
希望小売価格:340円(消費税別)
※上記の希望小売価格は、あくまで参考価格で、小売業の自主的な価格設定をなんら拘束するものではありません。

2.発売時期 2016年8月8日
3.発売地域 全 国
4.消費者お問い合わせ先 キッコーマンお客様相談センター  TEL 0120-120358

以上



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AWSが提唱する、モダン分析プラットフォームのアーキテクチャと構築手法

  2. クラウドコンピューティング

    AWS資料、ジョブに特化した目的別データベースを選定するためのガイド

  3. セキュリティ

    Zero Trust Workbook--ゼロ トラストの先にある世界を知るためのガイダンス

  4. セキュリティ

    「ゼロトラスト」時代のネットワークセキュリティの思わぬ落とし穴に注意せよ

  5. クラウドコンピューティング

    データ駆動型の組織でビジネスの俊敏性を実現するには?戦略的な意思決定とイノベーションを両立へ

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]