緊急地震速報アプリ『ゆれくるコール』、より安心なご利用のためにキャンセル報に自動で対応!

アールシーソリューション株式会社 2016年09月01日

From 共同通信PRワイヤー

2016年8月30日

アールシーソリューション株式会社

緊急地震速報アプリ『ゆれくるコール』
より安心なご利用のためにキャンセル報に自動で対応!

アールシーソリューション株式会社(本社:東京都新宿区、代表者:代表取締役栗山章)の緊急地震速報アプリ『ゆれくるコール』は、緊急地震速報のキャンセル報に自動で対応する機能を追加しました。
『ゆれくるコール』は、気象庁が発表する緊急地震速報(予報)をもとに、利用者が設定した地点のゆれを計算し、推定震度と予想到達時間を通知するサービスです。2010年から提供しているスマートフォンアプリは、2016年8月時点で累計500万ダウンロードを超えており、緊急地震速報の利用者数では国内 No.1(※1)の実績を持つアプリです。

これまでゆれくるコールでは、キャンセル報が発表された際、発表元の気象庁に事実確認をおこなった上で弊社社員が手動で修正していました。2016年8月1日17時頃の緊急地震速報の誤報を受け、気象庁と協議し、 9月1日の「防災の日」に向けてキャンセル報に自動で対応する機能を追加しました。
緊急地震速報発表後にキャンセル報が発表された場合、該当の地震情報に赤い「取り消し」の文字が自動で表示されます。今回追加した機能により、誤報であったことをすぐに知ることができ、より安心にご利用いただけるようになりました。

※1 気象庁(2014年2月)調べ 



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。