編集部からのお知らせ
SNS分析のトレンドまとめ
注目「Googleのクラウド事業を読み解く」

ノラ・ジョーンズ、4年ぶり最新作『デイ・ブレイクス(Day Breaks)』10月5日発売

ユニバーサル ミュージック合同会社

From: PR TIMES

2016-10-05 11:30

ユニバーサル ミュージック合同会社 (本社:東京都港区、社長兼最高経営責任者(CEO):藤倉尚 / 以下、ユニバーサル ミュージック) は、シンガー・ソングライター、ノラ・ジョーンズの約4年ぶりの新作アルバム『デイ・ブレイクス(Day Breaks)』を10月5日(水)に日本先行発売致します。



[画像: (リンク ») ]


ノラ・ジョーンズは、2002年にアルバム『ノラ・ジョーンズ』(原題:Come Away With Me)でブルーノートレーベルよりデビュー。現在までに全世界で5000万枚以上のアルバム・セールスを記録しています。通算6作目となるアルバム『デイ・ブレイクス』は、10月7日(金)発売の海外に先駆けて日本で先行発売致します。

本作には、オリジナル9曲と、ホレス・シルヴァー(「ピース」)、デューク・エリントン(「アフリカの花」)、そしてニール・ヤング(「ドント・ビー・ディナイド」)のカヴァー曲3曲が収録されています。
ボーナストラックとして、世界で2,000万枚以上を売り上げたファースト・アルバム『ノラ・ジョーンズ』(原題:『Come Away With Me』に収録された名曲「ドント・ノー・ホワイ(Don't know why」のライヴ音源が初収録されています。また、アルバム『デイ・ブレイクス』からの先行シングル「キャリー・オン」のライヴ音源や、アルバムに収録される新曲「フリップサイド」「ピース」のライヴ音源など計4曲のボーナス・トラックが収録されています。
なお、日本盤のブックレットには小説家の川上未映子氏が担当した収録曲全曲の歌詞の日本語対訳が掲載されています。

[動画1: (リンク ») ]



◇ノラ・ジョーンズ 『デイ・ブレイクス』
2016年 10月5日(水) 日本先行発売
初回限定盤:(SHM-CD+DVD) UCCQ-9039 3,456円(税込)
通常盤:(SHM-CD) UCCQ-1065 2,700円(税込)


◇iTunes
(リンク »)


Norah Jones - Flipside (Newport Jazz Festival)

[動画2: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    マンガで解説、移行済みの担当者にも役立つ! Windows10移行&運用ガイド

  2. クラウドコンピューティング

    カギは物理世界とクラウドの接続あり!成果が出やすいIoT活用のアプローチを知る

  3. クラウドコンピューティング

    IoTにはこれだけのサイバー攻撃リスクが!まずはベストプラクティスの習得を

  4. セキュリティ

    エンドポイントの脅威対策をワンストップで提供 現場の負荷を軽減する運用サービス活用のススメ

  5. クラウドコンピューティング

    家庭向けIoT製品の普及とともに拡大するセキュリティとプライバシー問題─解決策を知ろう

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]