編集部からのお知らせ
SNS分析のトレンドまとめ
注目「Googleのクラウド事業を読み解く」

スペースマーケットが法人向けイベントサポートサービス「法人コンシェル」を本格スタート

株式会社スペースマーケット

From: ValuePress!

2016-10-24 15:00

球場からお寺までユニークなスペースを簡単にネットで1時間単位から貸し借り出来るマーケットプレイス「スペースマーケット」( (リンク ») )を運営する株式会社スペースマーケット(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:重松大輔、以下「スペースマーケット」)は、法人ユーザのイベント利用ニーズの高まりを受け、「法人コンシェル」サービスをスタートいたします。

【取り組みの背景と目的】
スペースマーケットは、これまでお寺・古民家・映画館・離島・宿泊できる民家など、9500以上のユニークなスペースを取り扱い、「お寺で開発会議」「古民家で結婚式」「映画館で社員総会」「島でコスプレ撮影会」など、ユニークな利用事例を多数生み出してきました。
中でも法人ユーザからの大規模パーティや商品のサンプリングなどのマーケティング利用等の会場探しはもちろん、それに伴うケータリング、備品手配から、当日の運営サポートまで含めたお客様のニーズに応じて個別カスタマイズして提供して、ご利用いただく機会が増えています。
このような状況を捉え、スペースマーケットは、これまでのミッション「世界中のあらゆるスペースを自由に流通させる。」に、新たなミッション「あらゆるイベントの実現を支援する」を加え、イベントの総合プラットフォームを目指し、次のステージへ向かいます。
その第一弾として、2016年10月より法人の方のイベント開催を会場リサーチから運営サポートまでまるごとサポートする「法人コンシェル」サービスをスタートいたします。


[資料: (リンク ») ]


【法人コンシェル サービス詳細内容】
1.法人コンシェルURL: (リンク »)
2.サービス内容
 ①会場リサーチ
 ②空き状況確認
 ③下見日程の調整
 ④オプション手配
 ⑤イベント企画
 ⑥イベント運営サポート
 ⑦イベント集客支援
 ⑧継続利用の交渉
3.サービス開始日時:10月24日(月)10:00

【法人コンシェル 具体的な利用シーン】
・大規模パーティ
・新商品発表の記者発表
・展示会
・企業のマーケティング利用(pop upショップ等)
・役員会議
・会社の周年記念
・年次社員総会
・海外VIP会議
・企業合宿
・企業の運動会
・新年会/忘年会 等


【注意事項】
・会場提案はヒアリング後、3営業日以内にご回答いたします。
・会場提案が6会場以上必要な場合には、成約状況に関わらず追加対応費用(1案件あたり30,000円)を頂きます。
・利用予定日までが1週間以内の予定の場合、緊急対応費用(成約金額の20%)が発生いたします。
・会場の下見は原則必須でお願いします。
・会場決定後の申し込みの流れ、キャンセルポリシー等につきましては、各ホストの規約に従って頂きます。
・その他詳細の規約に関しては、スペースマーケット利用規約に準じます。


【「株式会社スペースマーケット」会社概要】
「スペースマーケット」は、お寺から野球場、結婚式場、古民家、お化け屋敷まで、ユニークなスペースを簡単にネットで1時間単位から貸し借り出来るマーケットプレイスです。現在、取扱いスペース数は 9500 件以上。 今後も全国各地の会議室、ホール、コンベンションセンター、オフィス等のビジネス用途のスペースは勿論のこと、地方自治体が保有する公共施設や、商業施設、廃校、商店街、寺社仏閣、水族館、体育館、グラウンド、遊園地、プラネタリウム、廃墟、離島、宿泊できる民家等、日本中のユニークな遊休スペースの利活用を提案し、法人個人の新たな空きスペースシェアリング需要を喚起して参ります。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社スペースマーケット 担当:積田 有平(広報)
TEL&FAX:03−6304−5618  MAIL:pr@spacemarket.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    マンガで解説、移行済みの担当者にも役立つ! Windows10移行&運用ガイド

  2. クラウドコンピューティング

    カギは物理世界とクラウドの接続あり!成果が出やすいIoT活用のアプローチを知る

  3. クラウドコンピューティング

    IoTにはこれだけのサイバー攻撃リスクが!まずはベストプラクティスの習得を

  4. セキュリティ

    エンドポイントの脅威対策をワンストップで提供 現場の負荷を軽減する運用サービス活用のススメ

  5. クラウドコンピューティング

    家庭向けIoT製品の普及とともに拡大するセキュリティとプライバシー問題─解決策を知ろう

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]