モリタエコノス プレス式塵芥収集車「プレスマスター」iFデザイン賞受賞(ゴミ収集車では史上初)

株式会社モリタホールディングス 2017年02月15日

From 共同通信PRワイヤー

2017年2月15日

株式会社モリタホールディングス

モリタエコノス プレス式塵芥収集車 プレスマスター、2017年度「iFデザイン賞」受賞
~ゴミ収集車の受賞はiFデザイン賞史上初~

iFデザイン賞は、iFインターナショナルフォーラムデザイン(ドイツ・ハノーバー)が世界中の工業製品を対象に毎年開催している、世界で最も権威のあるデザイン賞のうちの一つです。2017年度は、世界59カ国から5,575点の応募があり、各国の専門家からなる58名の審査員による厳正な審査の結果、モリタエコノス (リンク ») のプレス式塵芥収集車 Press Master(プレスマスター) (リンク ») に高い評価が与えられました。

2016年12月に発売したプレス式塵芥収集車 Press Master (プレスマスター) (リンク ») は、ゴミ収集の効率化と負担軽減、安全性の改善を目指したプレス式塵芥収集車です。

作業者の負担軽減を図るため、投入口の高さを約700mm以下に設計することで作業性を向上させました。また、ボディは、容積を4.3立米(当社比5%アップ)に拡大し基本性能を高め、デザイン性を大幅に向上させたことで、実用性と美しく力強いデザインを兼ね備えた製品となっています。

さらに、モリタエコノス (リンク ») のハイマウントリアパネルに灯火器と表示器類を集約し、後方からの視認性を高め安全性を向上させました。



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]