「長岡花火財団」設立へ ~運営基盤とプロモーションをさらに強化~

長岡市 2017年03月08日

From 共同通信PRワイヤー

2017年3月8日

新潟県長岡市 (リンク »)

「長岡花火財団」設立へ
~運営基盤とプロモーションをさらに強化~

 長岡市 (リンク ») は、長岡花火財団設立検討会議※からの答申をもとに「一般財団法人 長岡花火財団」の設立に向け準備を進めます。

 同財団は、長岡花火 (リンク ») に特化した法人として、花火大会の安全な運営のほか、年間を通じたプロモーションを展開。長岡市のブランドリーダーとして、長岡全体の魅力を高めていきます。
 同財団の行動計画として、次の4つの戦略を掲げ、各種事業を推進していきます。
(1)長岡まつり大花火大会のさらなる深化
(2)長岡の誇りを伝える活動の強化
(3)発信力の強化
(4)組織力の強化

 主な事業として、外国人観光客の受入れ体制の強化、学校等での長岡花火の想いを伝える活動の充実、2020年までの開設を目指した長岡花火ブランド発信拠点の整備、リスクマネジメントの強化などに取り組んでいきます。

 財団設立は4月3日の予定です。

※長岡花火財団設立検討会議
 長岡まつり協議会 (リンク ») (会長・磯田市長)が「長岡花火ブランド戦略プラン」 (リンク ») (平成28年2月策定)に基づき、平成28年6月に設置。財団設立に向け検討を重ね、3月6日に答申した。



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]