コンビニプリント対応「BiziCard」Instagram投稿写真を2L判1枚にまとめるシャッフルプリントを提供開始

株式会社ビジカ 2017年04月10日

株式会社ビジカ(東京都台東区 代表取締役 川森基次)は、コンビニプリント対応BiziCardのスマートフォンアプリをバージョンアップし、Instagram投稿した写真複数枚を2L判1枚にまとめるシャッフルプリントの提供を開始いたしました。「BiziCard」はコンビニプリント対応の写真コンテンツ作成アプリで、instagram投稿写真をL判フォトカードにできる機能を搭載してまいりました。今回、より大きな2L判プリントに対応し、118mm×118mmサイズのスクエアプリントのほか、6枚もしくは12枚の写真をフレームにまとめるシャッフルプリントが利用いただけるようになりました。それぞれ16種類の背景カラーなどを選択していただけます。
*プリントに対応するコンビニはシャープが運営する「コンテンツプリント」に対応するローソン/ファミリーマート/サークルK・サンクスの各店舗となります。(※一部店舗では本サービスの利用ができません。)

☆サービス運営元
株式会社ビジカ( (リンク ») )
代表取締役 川森基次
東京都台東区上野5-6-11サンキビル4F
担当:西田
お問い合わせメールアドレス k.nishida@busica.co.jp
☆詳細説明 (リンク »)

このプレスリリースの付帯情報

写真サンプル

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ビジカの関連情報

株式会社ビジカ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]