2017年3月のウイルスレビュー

株式会社Doctor Web Pacific 2017年04月10日

Doctor Webは2017年3月のウイルスレビューをここに報告します。春最初の月はオンライン詐欺の増加が目立ちました。また、DDoS攻撃を実行するよう設計された、新たなLinux向けトロイの木馬がDoctor Webのセキュリティリサーチャーによって発見されています。

###

2017年の春は活発化するインターネット詐欺や悪意のあるソフトウェアの拡散で幕を開けました。また、DDoS攻撃を実行するよう設計されたLinux向けトロイの木馬が発見され、Androidデバイスの画面上に迷惑な広告を表示させるモジュールの組み込まれたプログラムがGoogle Play上に登場しました。既に5000万人以上のユーザーがこのアプリケーションをインストールしています。そのほか、潜在的に危険なインターネットリソースが多数Dr.Webの非推奨サイトデータベースに追加されています。

この続きは以下をご覧ください
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社Doctor Web Pacificの関連情報

株式会社Doctor Web Pacific

株式会社Doctor Web Pacificの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]