編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

Xilinx製Zynq Ultrascale+ MPSoC搭載小型モジュールの販売予約開始

Xilinx製Zynq Ultrascale+ MPSoC搭載小型モジュールの販売予約開始

ポジティブワン株式会社

2017-04-19 18:00

2017年4月19日、ポジティブワンは、Xilinx製zynq Ultrascale+ MPSoC搭載小型モジュールの販売予約開始
ポジティブワン株式会社は、Xilinx製Zynq Ultrascale+ MPSoC搭載小型モジュールの販売予約を開始いたします。2017年7月頃を目安に販売を開始い致します。

Xilinx製Zynq Ultrascale+ MPSoCは、最大 64 ビットまでのプロセッサ スケーラビリティを提供し、ソフトおよびハード エンジンの連携によるリアルタイム制御によって、グラフィックス、ビデオ、波形、およびパケットの処理を実行できます。最大 1.5GHz で動作するクワッドコア ARM Cortex-A53 プラットフォームです。デュアルコア Cortex-R5 リアルタイム プロセッサ、Mali-400 MP2 GPU、および 16nm FinFET+ プログラマブル ロジックと統合されています。

高性能な機能を有し、67.6mm × 30 mmの小型化を実現させたSODIMMファクタのFPGA+CPUモジュールです。

■Zynq Ultrascale+ MPSoCの仕様

- Xilinx製Zynq Ultrascale+TM MPSoC
- 最大4 GB DDR4 SDRAM
- 64 MB QSPI flash
- 4 GB eMMC flash
- Gigabit Ethernet
- USB 3.0
- 最大154,000 LUT4-eq
- 108 user I/O
- モジュール電源:3.3 V single supply
- サイズ:67.6 × 30 mm SO-DIMM

ポジティブワン株式会社では、Xilinx製Zynq Ultrascale+ MPSoC搭載小型モジュールを利用して、キャリアボードの設計からプロトタイプ開発まで、ハードウエアとソフトウエア両面での受託開発を行っております。

■製品の問い合わせ
・ POC-DIMM-Zynq Ultrascale+TM MPSoC基本開発キット

【ポジティブワン株式会社について】
社名 ポジティブワン株式会社(POSITIVE ONE CORPORATION)
所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ・ウエスト22F
所在地 〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6神戸国際会館 22F

URL (リンク »)

ポジティブワン株式会社は、最先端技術と時代を先読みしたエンベデッドソリューションをご提供します。そのために海外の有力な最先端技術会社と提携し、多様化する仕様に対応できるOEMハードウェアや世界標準ISOなどに準拠する品質向上のためのツールをご提供します。さらに、システムコンサルティング、エンベデッドからPC、スマートフォン、サーバーを含んだハードウェアからソフトウェアまでのシステム受託開発など、皆様のプロジェクト成功のためのご支援をいたします。

【本件に関するお問い合わせ先】
ポジティブワン株式会社
メールアドレス:poc_sales@positive-one.com
TEL:03-3256-3933 FAX:03-4360-5301

このプレスリリースの付帯情報

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]