マッシュホールディングス 巴里屋とPARIYAをM&A

株式会社マッシュホールディングス 2017年06月19日

From PR TIMES

マッシュ初のメンズアパレルをアジアへ展開、食や美へのアプローチも強化

 株式会社マッシュホールディングス(東京・麹町/代表取締役社長 近藤広幸)は6月13日(火)、
アパレル事業を手掛ける株式会社巴里屋(東京・北青山/代表取締役社長 吉井雄一)、飲食デリ事業を手掛ける株式会社PARIYA(東京・北青山/代表取締役社長 吉井まり子)の二社を買収、子会社としました。代表取締役会長には、近藤広幸が就任いたします。また、8月中を目処に二社を一社に統合する予定です。




[画像1: (リンク ») ]



[画像2: (リンク ») ]



 株式会社巴里屋は吉井雄一により1996年に設立、デリカテッセンの「PARIYA(パリヤ)」をスタート。飲食事業では青山、渋谷、みなとみらいに「PARIYA」を3店舗展開の他、bonjour recordsとのコラボジェラートショップ「PARIYA & BBW(パリヤ アンド ボンジュールブランウォーター)」、青山にあるグルメサラダのデリカテッセン「CITYSHOP(シティショップ)」、「CITYSHOP NOODLE(シティショップ ヌードル)」のディレクションなどを手掛けています。

 ファッション事業ではセレクトショップ「THE CONTEMPORARY FIX(ザ・コンテンポラリー・フィックス)」、オオスミタケシと吉井雄一によるメンズブランド「MISTERGENTLEMAN(ミスター・ジェントルマン)」を運営、国内外にて展開しています。

 今後マッシュホールディングスは強みである海外展開のノウハウを生かし、「MISTERGENTLEMAN」のものづくりとアジアへの展開を積極的にサポートします。また飲食デリ事業では、PARIYAのトレンド発信力とマッシュが持つオーガニックのノウハウを生かしてさらなる可能性が描けると考えています。セレクト業態やメンズコスメ事業も、より一層強化してまいります。

 今回の子会社化により、マッシュホールディングスと巴里屋はそれぞれの顧客基盤・事業ノウハウなどを活用することで両社のシナジーによるさらなる成長を目指し、より多くの人々に新しさや幸せを届けることを追求してまいります。

7/19(Wed)20(Thu) 「MISTERGENTLEMAN」

2018/SS Exhibition at MASH Holdings

URL
(リンク »)
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]