GoogleのAR技術TangoとVRHMDを活用したスマートフォンMR(複合現実)「MobileMR」の提供を開始

株式会社アイデアクラウド 2017年06月29日

From DreamNews

VR(バーチャルリアリティ)/MR(複合現実)事業を手がける株式会社アイデアクラウドは、GoogleのAR技術Tangoを活用したスマートフォンMR(複合現実)「MobileMR」の提供を6月29日(木)より開始いたしました。
Tangoに対応したPhab 2 Pro、ZenFone ARなどのTango対応端末とVRHMDを組み合わせて、現実世界にCGをオーバレイすることが可能です。

スマートフォンで気軽に体験できるMR(複合現実)体験

Tangoを利用することで、現在販売されているMRデバイスのように、現実世界の空間情報と設置されたCGの位置情報を照合し、配置されたオブジェクトに近づいたり、回り込むことが可能です。
MRの体験はデバイス自体が高額であったり、安価なモデルでもPCが必要でしたが、スマートフォンとVRHMDを組み合わせて実現することで、より手軽に体験することができます。

「MobileMR」デモ動画
(リンク »)




MRの世界を探訪。カメラ機能も搭載


現実世界が描画されているため、VRHMDを覗き込んだままオブジェクトに近づいたり手を伸ばす事ができます。また、アプリケーションにはMR上での世界を撮影できる機能があり、例えば恐竜などを現実世界に呼び出し、それらを観察しながら気になったシーンを撮影することも可能です。

教育での利用や子ども向けのイベント活用など、様々なシーンで見るだけでは無い、プラスαの要素として機能します。


今後の展開について
現在のデモ動画は、単純にオブジェクトを空間に配置しているだけのものとなりますが、今後この技術をベースとして、教育・ゲーム・イベントや企業の課題解決など、用途に特化したカスタマイズモデルを提供するなどの展開を行ってまいります。

【対応機種】
Phab 2 Pro、ZenFone AR

MobileMR
(リンク »)

VR事業WEBページ
(リンク »)

AR事業WEBページ
(リンク »)

【本プレスリリースのお問い合わせ先】
株式会社アイデアクラウド
愛知県名古屋市中区丸の内1-17-19 キリックス丸の内ビル5F
TEL:052-253-9866(平日10:00~18:00)
(リンク »)

東京支社
東京都千代田区神田小川町1-10-2 ATELIER YOURS 小川町 303
TEL:03-3525-8640(平日10:00~18:00)
(リンク »)
担当:田中・長屋

※本リリースに記載の商標は各社の商標となります。
※プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先など、その他の情報は、発表時点の情報となり、その後予告なしに変更となる場合があります。予めご了承ください。


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]