2017年6月のモバイルマルウェア

株式会社Doctor Web Pacific 2017年08月09日

Doctor Webは、2017年6月におけるモバイルデバイスを狙った脅威についての総括をここに報告します。6月にはAndroidを標的とした複数のトロイの木馬やリスクウェアがGoogle Play上で同時に発見されたほか、SDカード上のファイルを暗号化する危険なランサムウェアが拡散されました。

###

6月には、イランのモバイルデバイスユーザーを攻撃してサイバー犯罪者から受け取ったコマンドを実行するAndroid向けトロイの木馬が発見され、Google Play上に複数の悪意のあるアプリケーションが登場しました。それらのアプリケーションの1つはルート権限の取得を試み、システムライブラリに侵入し、密かにソフトウェアをインストールする機能を備えていました。その他のアプリケーションは高額な番号に対してSMSメッセージを送信し、ユーザーを有料サービスに登録させるものでした。Google Playからは、使用することで個人情報を流出させる恐れのあるリスクウェアも拡散されていました。また、Android向けの新たな暗号化トロイの木馬も発見されています。

この続きは以下をご覧ください
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社Doctor Web Pacificの関連情報

株式会社Doctor Web Pacific

株式会社Doctor Web Pacificの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]