従業員の愛社精神を数値化できるNPSを活用した社内運動会「愛社精神がみえる運動会」8月21日サービス開始

株式会社ブースト 2017年08月21日

From PR TIMES

社内運動会の情報サイト「運動会.jp( (リンク ») )」を運営する株式会社ブースト(東京都世田谷区、代表取締役 内海周作)は、独自の感情データ解析技術とクラウドシステムを用いた、顧客や従業員へのエクスペリエンスマネジメントサービスを展開する株式会社Emotion Tech(東京都中央区、代表取締役 今西良光)と協力し、愛社精神がみえる運動会(NPSを活用した社内運動会のサービス)を開発致しました。 尚、企業からの本サービスに関するお問い合わせ受付は2017年8月21日より開始致します。



NPSとは、「Net Promoter Score(ネット・プロモーター・スコア)」の略で、顧客や従業員のロイヤルティ(企業やブランドに対する愛着・信頼の度合い)を数値化する指標です。NPSが上位の企業は高い事業成長率を保っており、NPSを導入することで収益向上を実現しようとする企業が増えています。先日、2017年3月19日に都内で開催された運動会にて、NPSがテスト導入され、数値化されにくいスポーツイベントの効果が実証されました。

[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]



従業員の企業へのロイヤルティ向上などを目的とし、運動会を開催される際は、是非、この「愛社精神がみえる運動会」をご活用ください。


[画像3: (リンク ») ]

「愛社精神がみえる運動会」ウェブサイト   (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]