小さく折りたためるから、車載も室内保管もより気軽に。都会暮らし向  けに最適化した16インチ自転車発売。

ビーズ株式会社 2017年08月22日

From 共同通信PRワイヤー

2017/08/22

ビーズ株式会社

コンパクトに折りたためるから、車載も室内保管もより気軽に。
都会暮らし向けに最適化した16インチ折りたたみ自転車発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2017年8月22日、同社自転車ブランド「DOPPELGANGER(R)(ドッペルギャンガー) (リンク ») 」より、16インチ折りたたみ自転車「105 / 106 URBAN FLAMINGO(アーバンフラミンゴ) (リンク ») 」を発売します。

【画像: (リンク ») 】

<開発背景>
 駐車場がないから自家用車は持たず、必要な時にレンタカーやカーシェアリングを利用。 駐輪場もない、あるいは1世帯に1台分しかない――。 このようにスペースの制限があり、乗り物を持たない暮らしをする人は少なくありません。 一方で、クルマに自転車を積載し、目的地でサイクリングやポタリングを楽しむお出かけのスタイルは、数ある「コト消費」のひとつとして認知度が向上しています。
 これらの現状を踏まえ、駐輪場を必要としないコンパクトなサイズで、車載もしやすい折りたたみ小径車にニーズがあるとDOPPELGANGER(R)は分析。 スペースに限りがある都市部に住む人でも、快適なお出かけができるよう、「105 / 106」をリリースします。

【画像: (リンク ») 】

<製品特長>
 ホイールサイズ20インチが主流の折りたたみ自転車ですが、折りたたんだ状態でより取り扱いやすい大きさにすべく、「105 / 106」ではあえて16インチホイールを採用しました。 クルマの荷室に2台並べて積んでも余裕がある、玄関や室内に置いても邪魔にならないコンパクトなサイズにすることで、車載や室内保管をより気軽に行えます。
 一方、6段変速や、DOPPELGANGER(R)の20インチ自転車にも採用している52Tチェーンホイールなどを標準装備。
 車体やホイールのサイズが小さくても、十分な走行性能が発揮できるよう考慮しました。

【画像: (リンク ») 】

<製品スペック詳細>
【ブランド名】DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)
【商品名】16インチ折りたたみ自転車 105 / 106(アーバンフラミンゴ)
【型番:カラー】105:ブルー×ホワイト、106:レッド×ホワイト
【サイズ】全長:1360mm、タイヤ:16×1.75インチ
     サドル高:620-800mm、ハンドル高:880mm
【本体重量】13.5kg(※ペダル、保安部品を取り外した状態)
【材質】フレーム:スチール、フロントフォーク:スチール
【その他仕様】変速機:シマノ6段変速
       ブレーキ:前後Vブレーキ
       バルブ形式:英式(ウッズバルブ)
【希望小売価格】24,000円(税別)
【製品ページ】 (リンク »)



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。