中国国際航空が2022年北京冬季五輪組織委の旅客空輸オフィシャルパートナーに

Air China 2017年08月24日

From 共同通信PRワイヤー

中国国際航空が2022年北京冬季五輪組織委の旅客空輸オフィシャルパートナーに

AsiaNet 69761 (1259)

【北京2017年8月24日PR Newswire=共同通信JBN】中国国際航空(エアチャイナ)は8月23日、2022年北京冬季五輪・パラリンピック競技大会組織委員会(「北京2022」)のオフィシャルパートナーに決定した。

陳吉寧・北京市代理市長兼Executive President of Beijing 2022が北京での調印式に臨んだ。張建東・北京市副市長兼Vice Executive President of Beijing 2022および宋志勇・中国国際航空社長がパートナーシップ協定に調印した。

宋志勇氏は「2022年北京冬季五輪・パラリンピックは中国史上で主要かつ画期的なイベントである。中国国際航空はその力を発揮し資源を動員してOlympic Values(五輪の価値)を拡散し2022年北京冬季五輪・パラリンピック競技大会の影響力を強める」と述べた。宋氏は「中国国際航空は革新的な方法によって五輪精神を推進し、オフィシャルパートナーとしての約束を履行し、高品質のサービスを通じて2022年北京冬季五輪・パラリンピック競技大会をサポートする能力と自信がある」と付け加えた。

中国国際航空は中国最大の航空会社で唯一のフラッグキャリアーであり、2008年北京五輪大会のエアライン・パートナーを務めた。張建東氏は「中国国際航空が2022年北京冬季五輪・パラリンピック競技大会でもパートナーとしてサービスを提供することを祝賀する。中国国際航空が北京2022のオフィシャルパートナーであることの幅広い恩恵を確実に享受できるよう、北京2022は上質のサービスを提供する努力を惜しまない」と述べた。

今年、北京2022マーケティング計画が開始されて以来、作業は順調に進んでいる。北京2022によると、乳製品オフィシャルパートナー およびスポーツ衣料品オフィシャルパートナーが間もなく発表されるという。

Photo - (リンク »)
Photo - (リンク »)
Photo - (リンク »)
Photo - (リンク »)
Photo - (リンク »)
Photo - (リンク »)
Photo - (リンク »)
Logo - (リンク »)

ソース:Air China

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]