世界一忙しいと言われる日本の教師の働き方を変える! 日本初の教材売買サービスがスタート

株式会社Findアクティブラーナー 2017年08月25日

From DreamNews

株式会社Findアクティブラーナー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:永井充)は、教員の多忙感の解消、働き方改革を目的とし、教員OB・OG、教員志望の方(学生含む)、学習塾経営者、プロ家庭教師、教材作成に関わる民間企業など、全国の教育関係者同士で授業用教材や授業設計等を自由に売買できるサービス「Find!アクティブラーナー・シェア」をリリースします。それにあたり本日より、全国の教育関係者の皆様からの教材募集をスタートしました。


Find!アクティブラーナー・シェアが必要とされる理由

世界で一番忙しいとも言われる日本の教員。その中でも「教材準備の時間が十分にとれない」ということが一番の悩みになっています。

授業や部活、校務分掌など様々な対応に追われ、十分な授業準備ができない教員の方々が多数います。多くの場合、先生方が自分で教材を開発するのは仕事を終えてからのプライベートな時間で、そこに少なくない時間が費やされています。そのような中、オンラインで簡単に目的の教材を入手することができれば、これまでの時間の使い方を変えることでき、先生方の働き方自体を変えていける可能性もあります。

「Find!アクティブラーナー・シェア」は教員OB・OG、教員志望の方(学生含む)、学習塾経営者、プロ家庭教師、教材作成に関わる民間企業など全国の教育関係者同士のナレッジを共有することにより、 授業品質を高め、ひいては日本の教育全体の質の向上を実現します。


まずは、教材募集スタートします

「Find!アクティブラーナー・シェア」のリリースに向け、まずは教材の募集をスタートします。ドリル、ワークシートなど学習用教材、プロジェクタ教材など発表用教材、実験観察や体験用の教材、教材用の画像や動画などを自作された、もしくはこれから作成・販売をお考えの方であればどなたでも応募いただけますので、お気軽にお問い合わせください。一人でも多くの皆様と共に、教員の多忙感の解消・働き方改革を実現してまいりたいと思います。

例)
・学級開きでアイスブレイクに使える指導案
・新出英単語を分かりやすく覚えられるための独自メソッド
・黒板に書くのが大変な、図形イラスト集
・三平方の定理を分かりやすく伝えられるパワーポイントスライド
・オール英語の授業で「Do」と「Does」の使い分けを教える指導案
・クロールの息継ぎの仕方を、分かりやすく伝えられるイラスト
・現代社会の授業評価に使えるルーブリック案
・面接前に覚えておいたほうがいい、時事ネタ一覧集
・印刷するだけで教室掲示できる、生活習慣改善ポスター
・携帯電話やインターネットの怖さを伝える授業案+スライド
・創作ダンスの振り付け例動画
・進度の速い子に解かせる難題プリント  など


お申し込みフォーム :  (リンク »)


※公務員法に抵触される方からのご応募、また、他者に著作権が帰属する内容が含まれるコンテンツのご応募はお断りしています。


サービス概要

サービス名 : Find!アクティブラーナー・シェア
サービス内容 : 教員の多忙感の解消・働き方改革を目的とした教材売買プラットフォーム
利用開始時期 : 2017年秋予定


■株式会社Findアクティブラーナー
“学び方が変われば未来(子ども)が変わる”をコンセプトに、18万人以上の先生方が利用している学校授業見学サイト「Find!アクティブラーナー」を運営しています。
「現在の小学生が社会に出た時に、65%が今はない職業についている」「2045年には、人工知能(AI)が人類の知能を超える」と言われる変化の激しい時代。
この時代の中で、「自分の可能性を自分で拡げることができる主体性」「新しいものを他の人たちと協力して創り出すことができる創造性」を身につけた子ども達を増やすことで、日本・世界の発展に貢献してまいります。


<報道関係の方からのお問い合わせ先>
株式会社Findアクティブラーナー 広報担当 梶原
03-5908-1425
E-mail:info@find-activelearning.com

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。