オスラムが米国の大手ソフトウエア・プラットフォーム・プロバイダーを買収

オスラム (Osram) 2017年08月25日

From 共同通信PRワイヤー

オスラムが米国の大手ソフトウエア・プラットフォーム・プロバイダーを買収

AsiaNet 69778 (1270)

【上海2017年8月25日PR Newswire=共同通信JBN】
*Digital Lumensの買収は、産業ビルのコネクテッド照明システムに基づくインターネット・オブ・シングス(IoT)アプリケーションのポートフォリオを拡充する

*統合センサーによって、このプラットフォームは、照明コントロールの枠を超えたカスタム化されたアプリケーションを実現する

オスラム(OsramLichit AG)は、米マサチューセッツ州ボストンに本社を置き、産業用IoTを専門とする米企業Digital Lumens Inc.を買収することに合意した。2008年創業のDigital Lumensは65人を雇用し、前会計年度には数千万米ドルの売り上げを実現した。Digital Lumensのソフトウエア・プラットフォームは、インテリジェント照明コントロール、エネルギー利用、セキュリティーシステムから大気環境などの環境パラメーターの測定まで、あらゆる分野のアプリケーションを実行するために使用することができる。クラウドベースのこのプラットフォームは、その他のメーカーのコンポーネントおよびハードウエアと互換性がある。Digital Lumensは産業IoTソリューションにおける強力な顧客ベースを確立し、2500件以上のインストレーションを実施してきた。

オスラムのシュテファン・カンプマン最高技術責任者(CTO)は「オスラムはDigital Lumensを買収することによって、施設管理セクターおよびIoTアプリケーション向けに未来志向のデジタルソリューションを提供する上で強力な地位を確保できる。単一プラットフォームにソフトウエアとセンサーを統合することによって、われわれはビルの環境およびスペースの有効利用に関するより深い知見を企業に提供することができる。オスラムはスペースを理解する企業であり、照明の枠組みを超えた新しいビジネスモデルの開発に着手している。さらに、このプラットフォームは他のメーカーが製造した照明製品とも互換性がある」と語った。

ベンチャーキャピタル投資家グループからDigital Lumensを買収したことによって、オスラムはデジタル照明ソリューションによって事業を拡大するとともに、ソフトウエア、センサー、コネクティビティーに関する専門技術も拡充する。Digital LumensのクラウドベースのIoTソリューションを使用する顧客は月決めサービス料金を支払い、同社の照明管理システムが継続的に記録、分析しているデータにアクセスできる。これによって、顧客はビジネスプロセスを最適化し、プロセスに必須の環境変数を記録することできる。

Digital Lumensのトム・ピンチョン社長兼CEOは「オスラムの技術専門家と協力し、今後の成長と新しい顧客向けアプリケーションの道を開くことができて喜んでいる。当社の既存および将来の顧客はより大きな付加価値を伴うイノベーションに期待することができる」と語った。

計画は、オスラムの幾つかの既存のデジタルサービスを同プラットフォームに統合するために実施される。これには、ナビゲーションおよびロケーション・ソリューションであるEinstoneが含まれる。EinstoneはBluetoothを利用し、例えば顧客が小売り環境にいる場合には顧客のスマートフォンに狙いを絞った提案を届ける。パイロットプロジェクトでは、顕著で無視できない売り上げの増加が達成され、これによってEinstoneはEuroshop 2017見本市でBest In-Store Solutions Awardを受賞した。

既存の製品およびサービス事業を足場にして、オスラムはプラットフォームベースの産業IoTアプリケーション・プロバイダーとしてだけでなく、ビル内のプロセスを最適化するオーダーメード・ソリューションのパートナーとしての地位を確立していく。

▽オスラムについて
ミュンヘンに本社を置くオスラムは、約100年の歴史を誇り世界をリードする照明メーカーの1つである。同社の製品ポートフォリオには、赤外線およびレーザー光など、半導体技術に基づく最先端技術のアプリケーションが含まれる。製品はバーチャルリアリティー、自動運転、携帯電話からビルや都市のスマートおよびコネクテッド照明ソリューションまで、あらゆる種類のアプリケーションで使用されている。自動車照明の分野では、同社は世界の市場リーダーであり、技術リーダーでもある。継続的な事業活動に基づき(Ledvanceを除く)、オスラムは2016会計年度末(9月30日)の時点で、世界で約2万4600人を擁し、同年度で38億ユーロの収益を上げた。同社はフランクフルトおよびミュンヘンの証券取引所に上場している(WKN:LED 400、銘柄コードOSR)。詳しい情報はウェブサイトwww.osram.com を参照。

ソース:Osram

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]