日本サード・パーティ株式会社が、ソフトバンク株式会社の「IBM Watson エコシステムプログラム」にビジネスパートナー、テクノロジーパートナーとして契約を締結

日本サード・パーティ株式会社 2017年08月29日

From DreamNews

日本サード・パーティ株式会社が、ソフトバンク株式会社の「IBM Watson エコシステムプログラム」にビジネスパートナー、テクノロジーパートナーとして契約を締結

日本サード・パーティ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:森 豊、以下:JTP)は、ソフトバンク株式会社(以下:ソフトバンク)が、日本アイ・ビー・エム株式会社(以下:日本IBM)と提携し日本で共同展開する、コグニティブ・コンピューティング・システムIBM Watsonに関連する「IBM Watsonエコシステムプログラム」の契約を29年8月1日に締結しました。

IBM Watsonエコシステムプログラムは、日本の各業界にWatsonを活用した新しいビジネスアイデアを展開するために構築・提供し、日本市場へサービス導入・拡大を推進するものです。エコシステムパートナーは役割によって、“Watsonを活用したアプリケーションやサービスの提供”を行う「ビジネスパートナー」と、“Watsonの導入コンサルティングやWatsonと接続するアプリケーションの開発などの技術的支援”を行う「テクノロジーパートナー」の2種類があり、JTPは、ビジネスパートナー、テクノロジーパートナーとして本プログラムを締結いたしました 。

今後JTPは、AIとロボティクスを活用したソリューションの開発・提供によりビジネスシーンの改革に貢献してまいります。

※IBM Watson は、世界の多くの国で登録されたInternational Business Machines Corporation の商標です。
※本リリース中に記載の製品名等は各社の商標又は登録商標である場合があります

■本リリースに関するお問い合わせ先
日本サード・パーティ株式会社 マーケティング室
TEL:03-6408-1688 FAX:03-6859-4797
E-mail:pr@jtp.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]