「ボルサオ トレス・ピコス × ボルサオ エクストラ・バージン・オリーブオイル」キリンオンラインショップ「DRINX(ドリンクス)」にて数量限定発売

キリン株式会社 2017年09月14日

From Digital PR Platform


メルシャン株式会社(社長 代野照幸)は、キリンオンラインショップ「DRINX(ドリンクス)」( (リンク ») )にて、スペイン固有品種「ガルナッチャ」から造るワインで世界No.1の造り手を目指すワイナリー「ボデガス・ボルサオ」のトップワイン「ボルサオ トレス・ピコス」と、同じ風土で育まれたオリーブを「ボデガス・ボルサオ」で搾った日本初輸入のエクストラ・バージン・オリーブ・オイル「オレウム」をセットにした、「ボルサオ トレス・ピコス × ボルサオ エクストラ・バージン・オリーブオイル」を、100セット限定で9月14日(木)14時より発売します※。
※ 当時間までは同セットをお買い求めいただくことはできませんのでご了承ください。

今回「ボデガス・ボルサオ」のワインはDRINXに初登場します。同じ地域の風土で育まれたブドウとオリーブ100%で造られたワインとオリーブオイルのストレートに伝わる素材の力をお楽しみいただけます。

●セット内容
・ボルサオ トレス・ピコス(赤・フルボディ)750ml×1本
・オレウム(エクストラ・バージン・オリーブ・オイル)500ml×1本

●セット商品について
・「ボルサオ トレス・ピコス」(赤・アルコール度数 15%)
ボデガス・ボルサオのトップワイン「トレス・ピコス」は、ガルナッチャ100%のワインとして商品化された世界初のワインです。ファーストヴィンテージは2000年で、世界的に知られるワイン専門誌「ワイン・アドヴォケイト」で、2003年から13年ヴィンテージ連続で、90点以上を獲得し続けるなど、その品質は専門家にも高く評価されています。
「トレス・ピコス」の名は、“3 つの頂(トレス・ピコス)”をもつ、カンポ・デ・ボルハのシンボル「モンカヨ山」に由来するもので、ラベルにも描かれています。
・「オレウム」(エクストラ・バージン・オリーブオイル)
ボルサオのオリーブオイルは、アルベキーナという品種から造られており、丁寧にやさしく搾られています。柔らかくまろやかでバランスに秀で、熟したフルーツのニュアンスが特長です。わずかな苦みとほのかにスパイシーな刺激感も、搾り立てのエクストラ・バージン・オリーブオイルならではの特長です。心地よい刺激感は、スパークリングワインの細かい泡と同じように、オイルでありながら口中をすっきりさせてくれます。

「DRINX」では、今後も新たなドリンクライフを創造する商品やサービスを提案していきます。

 記

1.商品名   
「ボルサオ トレス・ピコス × ボルサオ エクストラ・バージン・オリーブオイル」

2.本体価格   
 4,500円(税込)  ※送料540円(税込)

3.発売日時  
 2017年9月14日(木)14時 

4.発売場所   
 キリンオンラインショップ「DRINX」 (リンク »)  ※DRINX限定

5. 販売数量   
 100セット限定

 以上

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]