脳梗塞に特化したリハビリ施設がJR新潟駅ビルにオープン! 9月28日・29日に説明内覧会開催

NSGグループ 2017年09月19日

From Digital PR Platform


NSGグループの株式会社はあとふるあたごは、2107年8月11日に、首都圏でリハビリ事業を展開する株式会社ワイズ(東京)と提携し、脳血管疾患による後遺症へのリハビリ対応に特化した脳梗塞リハビリセンターを開設いたしました。県下初となる同施設の説明内覧会を9月28日(木)・29日(金)に開催いたします。

脳梗塞リハビリセンター新潟は、脳血管疾患による後遺症に特化した完全マンツーマンのリハビリ施設として、2017年8月11日(金)に、JR新潟駅構内で本格オープンいたしました。日本では脳梗塞や脳卒中は死因の3番目ですが、介護の原因となる病気では一番目となっています。命は助かっても後遺症に苦しんでいるという患者さんやご家族が多くいらっしゃいます。現状の保険制度では、適用期限や内容に限りがあり、リハビリテーションへの個別のニーズを満たすことが難しい場合があります。
この施設では、医療と介護の制度を補完する新たなリハビリサービスを提供し、患者さんの回復をサポートしていきたいと存じます。
 遅ればせながら説明内覧会を開催いたしますので、下記のとおりご案内申し上げます。ご多用とは存じますが、皆様方のご来場を心よりお待ちしております。なお、内覧会では個別相談も承りますので、お気軽にお申し付けください。


【脳梗塞リハビリセンター新潟説明内覧会】
開催日:9月28日(木)・29日(金)
時間:各日10:00~13:00
会場:脳梗塞リハビリセンター新潟
住所:新潟市中央区花園1-1-1(新潟駅CoCoLoビル1F南側)
内容:脳梗塞リハビリセンターの説明、個別相談

【問合せ・お申込み先】
株式会社はあとふるあたご
担当:須藤・田中
電話:025-228-5000
FAX:025-228-4000
Mail:nourihacenter@heartfull.jp

※お申し込みは電話またはメールでお願いいたします。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]