中国初の相互生命保険会社を支援する4G保険コアシステム

イーバオテック(eBaoTech) 2017年09月19日

From 共同通信PRワイヤー

中国初の相互生命保険会社を支援する4G保険コアシステム

AsiaNet 70060

【上海2017年9月19日PR Newswire】中国初の相互生命保険会社Trust Mutual Life Insurance Company(Trust Mutual)はこのほど、中国での事業を開始し、イーバオテック(eBaoTech)の新世代eBaoTech LifeSystem Suite V4 ( (リンク ») )の初の商品クライアントになった。

▽eBaoTech LifeSystem Suite V4のコンポーネントおよびコンピテンシー

Trust Mutual Lifeは創業以来、特定グループの年金および健康に対する需要を中心に据え、そのグループのニーズに応えることを目指して、年金および健康保険など長期保障型商品の開発にフォーカスしてきた。これを念頭に置いて、Trust Mutual Lifeは便利かつ低価格の保険サービスを提供し、財務分担と福祉への貢献を強調している。Trust Mutual Lifeのチェン・ダンヤン最高技術責任者(CTO)は「インターネットは同種の保険保障ニーズを求めるグループをより大きな規模で束ねるため、相互保険の発展にとって好ましい状況を形成することができる。eBaoTech LifeSystem Suite V4が完備するオープン性、コラボレーション、コネクティビティーは、特定グループ向けの相互保険商品およびサービスの開発を促進することに寄与する」と語った。

eBaoTechの莫元武首席執行官兼総裁は「モバイルインターネット時代の保険ITはこの10年間で、内部プロセスをベースにした設計から外部のマスデータ、アプリケーション、シナリオ、チャネルとのリアルタイムの情報交換に基づく設計へと転換する。保険のコアテクノロジーは、3Gテクノロジー(例えばJava)から4Gテクノロジー(例えばマイクロサービス、クラウドアーキテクチャー)へと急進展している」と語った。

eBaoTechの最新世代の保険コアビジネス・システムはマイクロサービスおよびクラウドアーキテクチャーに基づき設計され、クラウド・エコシステムと接続するとともに、それを実現する。それは、アジャイル・メタデータドリブン・モデルであり、迅速なコンポーネント/アセット管理プラットフォームであり、それによってモバイルインターネット時代における最新の顧客需要が満たされる。チェン・ダンヤンCEOは「eBaoTech LifeSystem Suite V4はデジタル保険向けのオープンシステム・アーキテクチャーに基づいており、内部および外部データの統合と大規模なデジタルエコシステムの統合を加速する機能を備えている。このような機能は、当社の組織およびサービス理念、契約管理システムの要件に合致している。さらに、V4システムは保険サービスを素早く整理統合し、相互保険の会員システム機能を全面的にサポートすることによって、新商品および新機能の迅速な実現を可能にする」と語った。

eBaoTech LifeSystem Suite V4は、オンプレミス、SaaSまたはハイブリッドクラウド導入モデルをサポートする。V4の設定プラットフォームによって、それぞれのプロジェクト、クライアント、パートナーが提供する機能コンポーネント・アセットを効率的に管理し、反復可能なコンポーネント・アセットを使用することで商品およびサービスを素早く整理統合し、新機能の導入が容易に実現可能になる。

▽Trust Mutual Life Insurance Companyについて
Trust Mutual Lifeは中国初の相互保険企業である。同社は今年5月7日、中国保険監督管理委員会の正式承認を受けて設立された。Ant Financial Services Group、Tianhong Asset Management、GuojinDingxing Investment、Chengdu Jia Chen、By-Health、Tempus、Nexgo, Beijing Vision、ChinahrtがTrust Mutual Lifeの創設メンバーである。Trust Mutual Lifeは特定グループの保険ニーズにフォーカスした年金および健康保険商品を開発する。詳細な中国語情報は、ウェブサイトwww.trustlife.com をご覧ください。

▽イーバオテックについて
イーバオテック(eBaoTech)について
eBaoTechの使命は、「保険を簡単にすること」です。2000年に設立されて3G保険技術やJavaを利用したコア保険システムの先頭に立ってきたイーバオテックは急成長を遂げ、現在では世界30カ国以上で事業を展開し、保険会社200社以上や多数の保険代理店、ブローカー、保険エコシステムにあるその他の企業にサービスを提供しています。デジタル保険は未来の潮流です。イーバオテックは、デジタル保険はコネクテッド保険であると考えています。コネクテッド保険を実現するために、イーバオテックは保険業界向けの4G技術を開発し、それをソフトウエアとクラウドの両方のビジネスモデルで提供して再び世界をリードします。

eBaoTechがeBao CloudとeBao Softwareの二つのソリューションを提供しています。eBao Cloudは、保険会社、従来のチャネル、アフィニティーパートナー、フィンテックの新興企業に真の接続性と実現性を提供するオープンAPIプラットフォームです。eBao Softwareには、主に生命保険会社、損害保険会社、健康保険会社、再保険会社向けのコアシステムスイートが含まれています。詳細については、www.ebaotech.comをご覧ください。

Photo - (リンク »)

(日本語リリース:クライアント提供)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]