文化服装学院で「BASE」が特別講座を実施  オンラインショップの運営・販売実践でクリエイターのビジネスを支援

BASE株式会社 2017年09月19日

From ValuePress!

この度、ネットショップ作成サービス「BASE(ベイス)」を運営するBASE株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:鶴岡裕太)は、文化服装学院のファッション流通科2年リテールプランニングコースの学生を対象に、実践的なオンラインショップの運営と販売のノウハウを提供する特別講座を、9月22日(金)に実施いたします。今回の特別講座では、文化服装学院の学生が文化祭で毎年開催している移動型セレクトショップ「RE・TENT」と連動したオンラインショップを「BASE」で初開設するという実践的な取り組みを行い、将来的に受講生がオンラインビジネスを展開する際に即時に活用できる知識を提供いたします。「BASE」は、文化服装学院の特別講座を通じて、未来のクリエイターの経済活動を支援いたします。

この度、ネットショップ作成サービス「BASE(ベイス)」を運営するBASE株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:鶴岡裕太)は、文化服装学院のファッション流通科2年リテールプランニングコースの学生を対象に、実践的なオンラインショップの運営と販売のノウハウを提供する特別講座を、9月22日(金)に実施いたします。

今回は特別講座を通じて、文化服装学院の学生が文化祭で毎年開催している移動型セレクトショップ「RE・TENT」と連動したオンラインショップを「BASE」で初開設するという実践的な取り組みを行います。「BASE」は「RE・TENT」のオンライン化を通じて、将来的に受講生がオンラインビジネスを展開する際に即時に活用できる知識を提供いたします。

■「RE・TENT」オンラインショップについて
オンラインショップオープン日:  2017年11月2日(木)
ブランド出店数: 10店舗
※なお、文化祭の会期は2017年11月2日(木)~4日(土)となります。

[資料: (リンク ») ]


【文化服装学院 ファッション流通科2年リテールプランニングコースとは】
ファッション流通科2年リテールプランニングコースでは、小売店舗の企画から運営のための基礎知識と実務を学びます。そしてセレクトショップをオープンし、実践的体験をします。また、社会人としてのコミュニケーション能力や、マナーについての習得も目標としています。
ファッション・ビジネスの基礎から、品揃えや商品企画のために必要なマーケティング活動、商品の生産発注や仕入れ業務、受注販売活動などにおける営業戦略とノウハウ、さらに販売促進の企画と手段など、具体的なケーススタディや実務演習などの形で学んでいきます。また小売店舗の出店企画から品揃え計画、仕入れ、販売、計数管理など店舗運営の具体的な実務についても実習をまじえて習得し、セレクトショップの営業体験をします。日本のファッション市場には世界中のブランドや商品があふれ、また一方では、日本の製品も世界市場へ向けられています。語学やコミュニケーションツールの使用方法と合わせて、国際感覚を身につけることも重要な課題となります。
販売職として経験を深め、将来的にはリテールプランナーやセールスマネージャー、エリアマネージャー、ショップ経営を目指す人、バイヤーや商品企画職に進む人材などが、メーカーや商社から期待されています。


「BASE」は、文化服装学院の特別講座を通じて、未来のクリエイターの経済活動を支援いたします。また、今後もクリエイターを育成する企業・団体との取り組みを積極的に行ってまいります。

以上

【 Eコマースプラットフォーム「BASE」概要 】
「BASE」は、モノづくりをする個人・法人、地域活性を支援する自治体等の行政をはじめ、40万店舗にご利用いただいているネットショップ作成サービスと、そこで開設された店舗の商品が購入できるショッピングアプリを提供するEコマースプラットフォームです。

・ショッピングアプリ「BASE」  (リンク »)
ショッピングアプリ「BASE」は300万ユーザーが利用するアプリで、トレンド、ファッション、インテリア、エンタメ・ホビー、コスメ、家電・スマホ、スポーツ・レジャー、食品・飲料(野菜や果物等の農産物、肉・魚等の生鮮食品も含む)、デジタルコンテンツなど幅広いジャンルの商品を購入することができます。ショッピングアプリ「BASE」の出店店舗は、自ら商品を企画・生産・製造されている方、またオリジナルブランド立ち上げの一環としてご利用されている方が7割を超えています。出店をご希望の方は、ネットショップ作成サービス「BASE」よりご登録いただけます。
iOS版    (リンク »)
Android版   (リンク »)

・ネットショップ作成サービス「BASE」  (リンク »)
これまで運営費用、Web技術、時間など、様々な理由でEコマースを始めることが困難だった方も、「BASE」なら導入が簡単な決済機能、おしゃれなデザインテンプレート、トランザクション解析ツールなどEコマース運営に必要なインフラサービスを備えているので気軽に始めることができます。簡易な操作性でネットショップの運用ができるので、商品を企画・生産・製造をされている方が、ものづくりをしながら販売まで対応することができます。

【会社概要】
会社名:  BASE株式会社 (英語表記 BASE, Inc.)
代表者名:  代表取締役CEO 鶴岡 裕太
所在地:  東京都渋谷区道玄坂2-11-1 Gスクエア2F
設立:   2012年12月11日
資本金:  23億7396万円(資本準備金を含む)
URL:    (リンク »)
事業内容:
Eコマースプラットフォーム「BASE」の企画・開発・運営 (リンク »)
オンライン決済サービス「PAY.JP」の企画・開発・運営 (リンク »)
ID型決済サービス「PAY ID」の企画・開発・運営 (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]