2020年プログラミング教育必修化 ジュニア・プログラミング検定で実力発揮の小学4年生!

NSGグループ 2017年09月26日

From Digital PR Platform


NSGグループの株式会社チアリーが運営する、小中高生向けプログラミング教室『STAR Programming SCHOOL(スタープログラミングスクール)』では、ジュニア・プログラミング検定を実施しています。

ジュニア・プログラミング検定とは、2016年12月に誕生した日本初のScratchを活用したプログラミングスキルを測定する資格試験です。対象はプログラミングを学ぶ子ども達で、試験は、Gold、Silver、Bronze、Entryの4種類あり、学習の進捗度に合わせて段階ごとに受験級を選択できます。

【小学4年生でGold獲得は初の快挙!1年間で200個もゲームを制作している工藤嵩士くん(市川妙典)】
嵩士くんは、もともとプログラミングに興味があり、ネット検索でScratchそしてスタープログラミングスクールと出会ったそうです。プログラミングだけでなく、パソコンの基本的なことも勉強し、よりプログラミングの勉強に活かしてきました。1年通ってみて、最初は難しく感じたプログラミングも、仕組みがわかってきてより楽しくなり、今では毎日プログラミングをしているそうです。

■保護者様からの声
家ではおとなしく、みんなで一緒に遊ぶことも苦手な子ですが、教室に1年間通って、授業に組み込まれているグループ発表会をやることで、協調性が芽生えました。また教室内でも友人ができ、将来もプログラミングに関わる仕事についてもらいたい、と思っています。

「STAR Programming SCHOOL」について
(株)チアリーが40年で30万人以上が学ぶ児童英語教室と、15年で50万人以上が学ぶパソコン教室で培った指導ノウハウを取り入れた、「自立」を促すプログラミング教室です。少人数制クラスによるきめ細やかな指導と、仲間を大切にする共創の気持ちの育みを重点に、子ども達が自らの未来を切り拓く力を身に付けるカリキュラムの構築と指導を行っています。


法人名:株式会社チアリー
所在地:東京都新宿区新宿1-15-9さわだビル9F
代表者名:和田 浩一
URL:  (リンク »)

<プレスリリースに関するお問い合わせ>
担当者名:田中 由佳
TEL:03-5368-2411
FAX:03-3355-3128
e-mail: ytanaka@pc4353.com







関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。