Xboxがポール・ウォーカーにちなむXbox One SコンソールでROWW向け募金

Xbox 2017年09月27日

From 共同通信PRワイヤー

Xboxがポール・ウォーカーにちなむXbox One SコンソールでROWW向け募金

AsiaNet 70301 (1495)

【ロサンゼルス2017年9月26日PR Newswire=共同通信JBN】「ワイルド・スピード」ほど成功した映画シリーズはあまりないが、Xboxはそれを記念して、「ワイルド・スピード」でポール・ウォーカーが最初に運転した車をモデルにした特注のXbox One Sコンソールをデザインした。類を見ないコンソールは冒頭シーン、ヴィン・ディーゼルとポール・ウォーカーの初レースで使われた車と同じ明るいグリーンとブルーにデザインされている。

Photo - (リンク »)

コンソールは映画シリーズのファンだけでなく、Xboxのファンにとっても本物の記念品で、ヴィン・ディーゼル、タイリース・ギブソン、ポール・ウォーカーの弟コディ・ウォーカーら友人や共演者がサインしている。

10月1日(日)にはラッフルが行われ、ファンは特注コンソールを手に入れるチャンスがある。Xboxはこの日、Reach Out WorldWide(ROWW)と手を組み、3回目の年次ライブストリーム・チャリティーイベント、Game4Paulを開催する。イベントはポール・ウォーカーおよび彼の人々への情熱と善意の普及をたたえるものである。コンソール・オークションで上がる全収益は、ポール・ウォーカーが創設した災害救援の非営利組織、ROWWに直接寄贈される。ROWWは、自然災害発生後の混乱の中で最も必要とする人々に迅速かつ効果的な救援の手を差し伸べることを目指している。ラッフルチケットは現在、www.game4paul.comで購入可能。

ポールの弟でReach Out WorldWideの最高経営責任者(CEO)であるコディ・ウォーカーは「このすごい特注コンソール・デザインで、ポールとワイルド・スピードがスタートした時期に戻るというXboxのアイデアは素晴らしい。ROWWの仕事は続けることが極めて重要であり、われわれはXboxがこのXbox One Sをデザインし、Game4Paulライブストリームの中でラッフルにかけることをたたえたい」と語った。

Xboxでゲームマーケティングを担当するアーロン・グリーンバーグGMは「われわれXboxファミリーは、ポールの偉大な生涯とROWWの仕事を記念する役割の一端を果たせて誇りに思う。チームは特注コンソールのデザインをじっくり考えており、われわれはワイルド・スピードのポールの忘れがたい役柄に敬意を表したい」と語った。

ラッフルに参加したいファン、ROWW支援を望む人はライブのGame4Paul(www.game4paul.com )、あるいはMixer Xboxチャンネル( (リンク ») )、Twitch Xboxチャンネル( (リンク ») )、コディ・ウォーカーのFacebookページ( (リンク ») )を通じて閲覧、寄付することができる。

ソース:Xbox

▽問い合わせ先
Marc Sausa
+1 212-774-4452
Marc.Sausa@img.com

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]