アートによるまちづくりの新たな挑戦 「第27回UBEビエンナーレ×まちじゅうアートフェスタ」開催

宇部市 2017年09月27日

From 共同通信PRワイヤー

2017年9月27日

宇部市

日本で初めて「彫刻によるまちづくり」に取り組んだまち「山口県宇部市」
世界で最も歴史のある野外彫刻の国際コンクール
「第27回UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)」を核に、
まち全体(空間)を会場としたアートによるまちづくりに挑戦します。

 山口県宇部市(宇部市常盤町一丁目7番1号、市長:久保田后子)は戦災からのまちの復興と当時世界一と言われた公害問題を克服する過程において、日本で初めて「彫刻によるまちづくり」に取り組んだまちです。
 そのこころと取組を受け継ぎ、これまで半世紀以上にわたり、世界で最も歴史のある野外彫刻の国際コンクール「UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)」を開催してきました。
 人口減少、少子高齢化が急速に進行し、地方創生が喫緊の課題となっている今、改めてこのまちづくりの原点に立ち返り、”ひと”と”まち”の活力を生み出すため、UBEビエンナーレを新たなステージに引き上げた、「第27回UBEビエンナーレ×まちじゅうアートフェスタ」を開催します。(2015年開催に続き2回目)
 つなぐ・ひろがる・まち・ひと・アートを基本コンセプトとして、「第27回UBEビエンナーレ」を核に、「まちなかアートフェスタ」、「うべの里アートフェスタ」、「宇部市芸術祭」、と各会場での「食のイベント」により、まち全体(空間)で魅力的なイベントを開催します。

会期:2017年10月1日(日)~11月26日(日)
場所:ときわ公園UBEビエンナーレ彫刻の丘(山口県宇部市野中三丁目4番29号)
   宇部市文化会館、アクトビレッジおの、新天町商店街 ほか

まちじゅうアートフェスタホームページ: (リンク »)





関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]