GATCOINが仮想通貨の新しい「Airdrop」技術を発表

GATCOIN 2017年09月29日

From 共同通信PRワイヤー

GATCOINが仮想通貨の新しい「Airdrop」技術を発表

AsiaNet 70341 (1519)

【シンガポール2017年9月28日PR Newswire=共同通信JBN】
*GATCOINがシンガポールで「ターゲテッドAirdrop」(Targeted Airdrop)技術を公表
*A-Drop(TM)技術はブロックチェーンで可能になった仮想通貨の景品のジオターゲティングをロイヤルティープログラムに使い、店舗への集客を促進する

もしあなたがスターバックスの店舗前を歩くたびに、その店舗からあなたに仮想通貨が送られてきたらどうだろうか。これがブロックチェーンのスタートアップであるGATCOINの創立者兼最高経営責任者(CEO)、サイモン・チェン氏が抱くビジョンである。チェン氏は28日、シンガポールでのBlockshowAsiaカンファレンスでGATCOINの新しい「ターゲテッドairdrop」技術を発表した。

Logo - (リンク »)

チェン氏は「仮想通貨を配布するとき、ターゲテッドairdropsは企業にピンポイントの正確性を提供する。それは人々を店舗に集め、新しい顧客を見つけ、さらなる売上をもたらす」と述べた。

GATCOINによってリテーラーは、従来の割引券、ロイヤルティーポイント、ギフト券にとって代わるリテーラー自身の仮想通貨を消費者に発行できるようになる。そして仮想通貨を商品の購入に使ったり、保有者がGATCOINの仮想通貨取引所で他のリテール通貨や現金と交換することもできる。

チェン氏はさらに「ターゲテッドairdropsは仮想空間に全く新しい次元をもたらす。たとえばリテーラーは『宝探し』を実施し、それが仮想の新しいポケモンGOになるかもしれない」と加えた。

リテーラーは新しいairdrop技術を使って入手する購買層、支出の嗜好、地理的位置に関する情報によってオーディエンスのターゲティングができる。

「事業者はどんな店舗の半径1マイル以内で、文字通り本当のマネーを落とすことが可能だ。人々はその見返りとしてターゲテッドA-Drops(TM)に関するニュースを広め、共有することができる」

この新技術はクーポンの発明以降で最大のマーケティング・イノベーションである。

チェン氏は「モバイルマーケティングの有望性はブロックチェーン技術によって実現した。リテーラーは人々がロイヤルティープログラムに加入して夢中になる、ずっと強力なインセンティブを提供することが可能になった。これは未来のマーケティングおよびロイヤルティープログラムである」と述べた。

GATCOINは2018年にSK Planet Japanで、アジアの6万以上の店舗を持つリテールネットワークを開始する予定である。

GATCOINトークンは2017年10月28日に一般で入手可能になる予定。

▽問い合わせ先
Chris Tong
Digital Marketing Manager
GATCOIN
Tel: +852-61130116
Email: chris@gatcoin.io   

Andrew Work
Head Content Strategist, Asia Pacific
NexChange
Mob: +852-60100794
Email: andrew.work@nexchange.com

▽GATCOINについて
GATCOINは高速で極めて大規模な台帳技術で運用されている分散型ショッピングプラットフォームである。作業用のテストネットでの速度はVISA、MasterCardの平均処理速度に匹敵する。GATCOINプラットフォームにはモバイルショッピング・プラットフォーム、モバイルウォレット、マーチャント・トークン交換のためのモバイル取引が含まれている。

ソース:GATCOIN

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]