編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

7割程度が限界とされておりましたドライブの復旧率を大幅に改善

7割程度が限界とされておりましたドライブの復旧率を大幅に改善

有限会社IUEC

2017-10-18 19:00

2017年 10月 18日

大手復旧業者様等でも、7割程度が限界とされておりました以下ドライブの復旧率を大幅に改善いたしました。
※ ヘッドの接触による傷により、損傷が少なくともデータ全体の20%~30%はある場合、この範囲は投入いたしましたヘッド先端を保護するため「回避」する事になりまして、復旧率が低下しておりました。この範囲について、AIが偶然的に発見いたしました手法が有効と判断でき、投入いたしましたヘッド先端を出来る限り破損させずにスキャンする事が可能となりまして、本来はデータ復旧作業が難しかったこの範囲間に関する復旧を実施できるようになりました。

こちらの対応は、2017年10月4日より、順次導入しております。

・ドライブの認識までは至るが、プラッタの状態が悪いため、先頭セクタから読み出せずに停止するドライブ
・ファイルシステムのメタデータに不良セクタが多く、どうやっても綺麗にデータを取り出すことが困難なドライブ
・全ファイルの読み出し速度が大幅に遅いため、通常の方法(コピー)では、データの取り出しが困難なドライブ

これらは技術的な改善で、サービスの追加オプションではないため、お見積は従来通りで対応できます。

データ復旧サービス:
(リンク »)

IUECデータソリューションセンターについて:
IUECデータソリューションセンターは、データ復旧技術を常に開発、いつでも最適なドライブ検査・S.M.A.R.T.故障予測・データ復旧を選択できる環境をリードしてまいります。データソリューションセンターのデータ復旧技術は、多くのパートナー様をはじめ、各法人様から個人様まで、フリーより幅広く展開しております。詳細については、 (リンク ») をご覧ください。

【本件に関するお問い合わせ先】
有限会社IUEC データソリューションセンター
データ復旧事業部 担当:矢野
TEL :03-3901-8847
FAX :03-3901-8867
E-mail :yano@iuec.co.jp
会社概要: (リンク »)

このプレスリリースの付帯情報

Seagate製ドライブ

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    Google Cloudセキュリティ基盤ガイド、設計から運用までのポイントを網羅

  2. セキュリティ

    仮想化・自動化を活用して次世代データセンターを構築したJR東日本情報システム

  3. ビジネスアプリケーション

    スモールスタート思考で業務を改善! 「社内DX」推進のためのキホンを知る

  4. セキュリティ

    Emotetへの感染を導く攻撃メールが多数報告!侵入を前提に対応するEDRの導入が有力な解決策に

  5. セキュリティ

    偽装ウイルスを見抜けず水際対策の重要性を痛感!竹中工務店が実施した2万台のPCを守る方法とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]