-HR Techカンパニー VISITS Technologies-“特許申請中”世界最先端AI技術で人を科学するアイデア測定&創出ツール「ideagram」販売開始

VISITS Technologies株式会社 2017年10月18日

From PR TIMES

~感覚的なアイデアを数値化!見える化することで可能になる3つのこと~

 人生を切り拓く「きっかけ」を創るHR Techカンパニー、VISITS Technologies株式会社(東京都港区、代表取締役社長:松本 勝)は、この度、創造性をAI技術によって生み出す”Design Tech”プロダクト「ideagram(アイデアグラム)」を新しく販売開始いたします。 (リンク »)



[画像1: (リンク ») ]

 弊社代表松本は、ゴールドマンサックス時代にトレーダーとして活躍した後、当時まだ注目されていなかったAIの技術をいち早く取り入れ、AIで自動売買するヘッジファンドを設立。これまで株式市場の参加者の取引行動パターンを数学的に解析してきたという経歴を持っています。その経験をきっかけに、人を科学することの面白さと可能性を感じ、VISITS Technologiesを設立、採用を科学する「VISITS OB」を開発し、この度、アイデアを科学する「ideagram」の開発に至りました。

■ideagram(アイデアグラム)
 このプロダクトは、参加者に2種類のテストを受けてもらい、その結果を特許出願中のアルゴリズムにより分析することで、感覚的なクリエイティブ能力を数値化することができます。そのデータを活用することで新規事業企画、最適な人事配置、採用・研修など目的に応じた活用が可能となります。

【ideagramでできること】
1)新規事業アイデアの種を発掘
オンラインセッションを通じて、多くの良質なアイデアを収集できます。
デザイン思考の考え方を基に独自に開発した発想技術を組み込み、参加者の創造性を引き出します。
[画像2: (リンク ») ]


2)アイデアの価値を定量化
オンラインセッションから得られたデータを独自開発のコンセンサスアルゴリズムに入力することで、各アイデアの価値を数値化できます。 数値は、アイデアに対するニーズ予測、新規性、実現可能性に対する蓋然性から算出されます。
[画像3: (リンク ») ]


3)個人のアイデア創造力/目利き力を定量化
同時に個人のアイデア創造力、目利き力も数値化が可能となります。 創造力は、アイデアを作る際に用いた5W1Hの組み合わせパターン、その結果創出されたアイデアに対する他の参加者からの評価データを基に、評価者の目利き力も考慮して算出されます。
[画像4: (リンク ») ]



【開発者からのメッセージ】
[画像5: (リンク ») ]

これまで企業においては、与えられた目的やミッションを達成するために、
素早く効率的に、高い品質のアウトプットを創出する人材が
「優秀な人材」と定義されていました。

ところが、AI技術が急速に進歩するこれからの時代、
AIはどんな人間よりも早く効率的に目的達成のためのソリューションを、
私たち人間に提案するようになるでしょう。
これが「AIが人間の仕事を奪う」と言われる所以です。

しかし、本当にAIは万能なのでしょうか?

AIは人と違って共感能力を持ちません。そのため、困っている人を見た時にその人に共感し、
「この人を幸せにしてあげたい」という気持ちになれないのです。

その気持ちこそが、私たち人間が持っている最大の宝であり、
AIに真似できない人類最後の砦なのです。
共感こそが全ての目的が生まれる原点であることを鑑みれば、AIは目的創造は出来ないのです。

これからの時代は、人間とAIはそれぞれの得意分野に専念し、
共存する時代がやってくるでしょう。
すなわち、人間は目的創造というクリエイティブな役割を担い、
AIはそれを実現するための最適なソリューションを最速で見つけ出す。

私たちは、そのような時代に活躍し、社会価値を世の中に提供できる人材を一人でも多く輩出し、「働くことの楽しさ」を感じられる社会を創りたいと思っています。
クリエイティビティを可視化し、その能力を育成できる技術を世の中に提供する事で、
一人でも多くの人々が自分の才能に気付くと同時に、
クリエイティブになる事の「大切さ」や「ワクワク感」を感じてもらう
「きっかけ」になれば幸いです。

VISITS Technologies株式会社 代表取締役社長 松本 勝


会社概要
会社名 : VISITS Technologies株式会社
代表者 : 代表取締役社長 松本 勝
設立  : 2014年6月
資本金 : 7億6652万円(資本準備金含む)
所在地 : 東京都港区六本木7-4-4 4階
事業内容: ピープル・アナリティクス事業
「テクノロジーの力を駆使し、すべての人々の可能性を可視化し、自分の人生を 自分でデザインできる仕組みを創る」をミッションとし、キャリア形成プラット フォーム「VISITS OB」企画・運営、アイデア測定&創出ツール「ideagram」 の開発を行う。
コーポレートサイト: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。